FC2ブログ
2018-06-13(Wed)

シグナル 長期未解決事件捜査班 最終話

健人(坂口健太郎)は過去を変えるため、美咲(吉瀬美智子)の前で無線機を取り出すと、これまでに起きた不思議な出来事をすべて打ち明けます。

そして、兄・亮太(神尾楓珠)を助けてほしいと大山(北村一輝)に頼むのでした。

2000年、少年院を出たばかりの亮太から連絡を受けていた大山は、亮太が自らの無実を証明する証拠を持っていると聞いていました。

その後、健人との交信で亮太の死が他殺だと知った大山は、その証拠こそが亮太の命取りになると気付いて、急いで亮太の元へ向かいますが・・・

一方、過去が変えられると知った以上、何とかして大山の死を防ぎたいと考えた美咲は、無線機を使って18年ぶりに大山と言葉を交わします。

美咲は、これまで胸の内に秘めていた思いと、健人が大山にどうしても言えなかったことを伝えるのでした。

健人は、中本(渡部篤郎)の手が回って、岩田(甲本雅裕)殺害の重要参考人として連れて行かれそうになりますが、彼はその場を逃げ出します。

山田(木村祐一)と小島(池田鉄洋)に頼んで、押収されたスマホを取り返してもらうのでした。

そのスマホには、岡本(高橋努)から連絡が入っていて・・・

知りすぎた岡本は消される寸前で、その場にいた美咲を庇った健人は・・・

一方、2000年の大山は岩田の手によって葬られる寸前でしたが、彼は美咲から情報をもらっていたので、無線機を通じて仲間を呼んでいたようです。

健人は重体でしたが、過去が変わったことで彼の命も繋がりました。

けれど、助かったはずの大山は・・・??

わかり辛いけど、まだまだ闇は深いです・・・




人気ブログランキング

ドラマランキング




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

シグナル 長期未解決事件捜査班 (第10話/15分拡大スペシャル・2018/6/12) 感想

関西テレビ制作・フジテレビ系・『シグナル 長期未解決事件捜査班』(公式) 第10話/15分拡大スペシャル『最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに』の感想。 なお、原作の「シグナル」(韓国ドラマ)は未見。 大山(北村一輝)の死の真相を突き止めるため、武蔵野市集団暴行事件の被害者・奈々(映美くらら)に会いに行った健人(坂口健太郎)と美咲...

シグナル長期未解決事件捜査班 第10話(最終回)

「最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに」内容大山(北村一輝)を救うことを考えた健人(坂口健太郎)は、捜査の中止を申し入れるが、取り合ってもらえなかった。そこで、大山が捜査していた暴行事件の被害者・井口奈々(映美くらら)に美咲(吉瀬美智子)とともに会いに行く。何も話さない奈々。が、健人が、亮太(神尾楓珠)と知り、事件の真相を話し始める。そして少年院の亮太から届いた手紙の内容...

シグナル 長期未解決事件捜査班 #10 最終回

『最大の危機!過去を変えろ!未来を救え!無線の謎が明らかに』

シグナル 長期未解決事件捜査班 第10話(最終話)

第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天