FC2ブログ
2018-05-29(Tue)

コンフィデンスマンJP 第8話

ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)からの頼みを引き受け、元モデルで医師の美濃部ミカ(りょう)をターゲットにします。

リチャードは以前、福田ほのか(堀川杏美)が経営しているメンズエステ店に通っていましたが、店を畳んでミカの会社に転職したほのかは、ミカからひどいパワハラを受け続けたことが原因で心身共に病んでしまい、退職に追い込まれてしまったのでした。

リチャードは、ほのかの前では弁護士だと偽っていたようで、彼女からミカの暴言を録音したボイスレコーダーを渡されて、謝罪と慰謝料を求められていました。

ミカは、美容整形クリニックを開業後、さまざまな事業を立ち上げて成功を収めた総合商社の代表で、激高しやすい性格が社内では有名らしい・・・

リチャードは、デリカシーのないダー子の発言に憤慨し、ボクちゃんと2人だけでミカを騙そうとしますが・・・

しかし、ミカはボクちゃんが考えた作戦には興味を示しません。

そこでダー子は、フランスの老舗高級ブランドのお家騒動を利用して、ミカに近付こうとしますが・・・

ミカの行動を見たダー子は、今の作戦ではボクちゃんの二の舞だと気付きます。

そして、考え出されたのが山形の美人村ですね。

ダー子は田舎の素朴な女性を演じてミカに近付き、弁天水なる化粧水を置いて行きます。

会社の売り上げが伸び悩んでいたミカは、弁天水に新商品の活路を見出そうとしますが・・・

折角、ダー子たちが色々と作戦を開始していた頃、しびれを切らせたほのかがミカに逆襲します。

おかげで計画は全部おじゃんになってしまったのかな??

ミカはほのかに謝罪と慰謝料を支払うことになり、会社の代表も退くことになりますが、まだまだ美容に関しては諦めていないみたいです。




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンフィデンスマンJP 第8話

『美のカリスマ編』内容ダー子(長澤まさみ)とボクちゃん(東出昌大)は、リチャード(小日向文世)から、ある話を聞く。通っている福田ほのか(堀川杏美)のエステが閉店したという。転職先は、元モデルの美濃部ミカ(りょう)が経営する“ミカサロン”美のカリスマと言われるミカは、様々な事業を立ち上げ総合商社を作っていた。そのミカから、毎日のように暴言。1年パワハラに耐えたが、ついに退職。今は部屋に引きこも...

コンフィデンスマンJP #08

『パワハラ暴言姫 悪行の真相を暴け!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天