2018-04-10(Tue)

コンフィデンスマンJP 第1話

天才的な頭脳と抜群の集中力で、難解な専門知識も短期間でマスターしてしまうダー子(長澤まさみ)は、型破りな上に天然でいい加減なところがあるコンフィデンスウーマン(信用詐欺師)です。

高級ホテルに居を構え、暮らしぶりはリッチですね。

そんなダー子と組んでいるのは、お人良しで、いつもダー子に振り回され、早く詐欺師稼業から足を洗いたいと願っているボクちゃん(東出昌大)と、一流の変装技術を持ち、品の良さを生かして相手を騙すリチャード(小日向文世)です。

そんなダー子は新たなターゲットとして、公益財団「あかぼし」の会長・赤星栄介(江口洋介)に目を付けます。

赤星の表の顔は文化芸術、スポーツ振興、慈善事業に勤しむ名士ですが、裏の顔は経済ヤクザとして暗躍し、日本のゴッドファーザーと呼ばれているらしい。

赤星は何よりも仲間を大切にし、そのファミリーは鉄の結束で結ばれていると言われていました。

ダー子は国税庁からマークされている赤星が、莫大な現金資金を海外に持ち出そうとしていると推測します。

貨物船舶の船長に扮したリチャードを赤星に接触させますが、何故かその正体がバレてしまい、リチャードは瀕死の重傷を負い。病院に収容されてしまうのでした。

詐欺師稼業から足を洗い、一度はダー子の元を離れていたボクちゃんは、知らせを受けてリチャードの仇を討つと決意して、またしてもダー子と組むことになります。

ダー子・・・詐欺のためにCAの試験に受かる能力があるなら、その能力をもっと有効に使った方が良いのにw

彼女は、コンフィデンスウーマンとして自分の能力を余すことなく使っているみたいですけどw

ハニートラップを使いたがるダー子ですが、ボクちゃんに止められていました。

彼女のトラップは、違った意味で怖いらしいw

ダー子とボクちゃんは、赤星の前で三文芝居を打ち、見事に赤星を食いつかせます。

しかし、追い詰められているのは、ダー子たち??

最後の最後では、ダー子たちに軍配が上がるのですが、仕掛けなどが大掛かりすぎて、経費でほとんどが吹っ飛んでしまい、儲けはそんなにないみたいですね・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コンフィデンスマンJP (第1話/初回30分拡大・2018/4/9) 感想

フジテレビ系・月9『コンフィデンスマンJP』(公式) 第1話/初回30分拡大 編『ゴッドファーザー編』、サブタイトル『華麗なる詐欺師 今夜の標的は強欲非道ゴッドファーザー!!』の感想。 ダー子(長澤まさみ)、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)の3人は信用詐欺師。今回、ダー子が標的に選んだ赤星(江口洋介)は、表向きは慈善団体の会長だが、裏で...

コンフィデンスマンJP 『ゴッドファーザー編』

役者さん達の熱演は認めるものの、これは、かなり好き嫌いが、かなりハッキリ分かれそうな作品ですね。ダー子(長澤まさみ)と、ボクちゃん(東出昌大)、リチャード(小日向文世)が軸となる、大掛かりな詐欺師物語初回ゲストは、公益財団『あかぼし』の会長・赤星栄介(江口洋介)。中盤まで、あーーー、また、コケたかなぁ、と思ってたのですが、なかなかの遊び心びんびん最後まで見たら、駆け引きの妙と「そこまで…やる...

コンフィデンスマンJP 第1話

『ゴッドファーザー編』内容ホストの心人(東出昌大)は、矢代久美子(未唯mie)社長とカジノへ。麗(長澤まさみ)に挨拶後、壺振りの政吉(小日向文世)のもとへ。。。。大金をかけ勝負をはじめる久美子は、連戦連勝。実は、前日に。。。。久美子と心人は、政吉と取引していた。状態を見て、麗は、、そろそろ。。。と辞めることを勧めるが、久美子は退かず。そこで、麗が最後の勝負を提案。麗は大敗してしまうのだが、そ...

コンフィデンスマンJP 第1話

 第1話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

コンフィデンスマンJP #01

『華麗なる詐欺師 今夜の標的は強欲非道ゴッドファーザー!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天