2012-12-19(Wed)

遅咲きのヒマワリ~ボクの人生、リニューアル~ 第9話

弘樹(柄本佑)の父・明彦(日野陽仁)の手術が土曜日に決まったようです。

彼はお世話になったかほり(真木よう子)と彩花(香椎由宇)にそのことを伝えていました。

丈太郎(生田斗真)も患者さんとかほりの会話を偶然耳にして、彼女が東京へ戻らずに四万十にいる決意を固めたことを知ります。

そんな中、丈太郎は彩花に高知市に誘われます。

現地で待ち合わせをするため、丈太郎はちょうど高知市に行く用事のあった、かほりと弘樹を誘って一緒に出掛けることにします。

かほりは彼女を四万十に送り込んだ教授・岡島(中丸新将)と会い、弘樹はお父さんの付き添いに病院へ行きます。

丈太郎は、そこで彩花の悲しい過去を知ってしまいます。

未だにきちんと立ち直れていない彩花を見た丈太郎は・・・

丈太郎は何も言えませんでしたが、彼女からは大切な人のために元気でいてほしいと言われました。

順一(桐谷健太)の方は就職活動をしますが、ホームセンターの面接でニート扱いをされてしまいます。

家の商売を手伝っていたのがそんなに悪いのかw

春菜(木村文乃)は、自分の意思で結婚相手を選びたいと思っているようですが、出会いもなかなかないですよねw

順一にネットで相手を探そうとして、ダメ出しを出されていましたw

懲りていないねw

さより(国仲涼子)は、ボランティアの掃除の手伝いをしながら、春菜にアドバイスを送っていました。

確かに錯覚や現状の打開のために、相手を選んではいけないね。

順一もさよりもお互いのことは、良い思い出として秘めておくようです。

四万十のために何かをしたいと思っている丈太郎は、就職先を探す順一を誘って、米作りに励むようです。

新しくここへやって来る人たちのための指針になればと思っているみたいですね。

一方、教授の身勝手な考えで、また東京へ戻されることになりそうなかほりは悩んでいました。

丈太郎は、彼女がいなくなるのはすごく寂しいみたいですけど・・・



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

いつも目の前で青い鳥が歌っていたんだよ(生田斗真)ジョリジョリとするゴーイング・マイ・ホーム~我が家路を往く(阿部寛)

先発した「ゴーイング マイ ホーム」が全十話で最終回を迎え、次週は「遅咲きのひまわり」が最終回である。 2012年の秋ドラマも次々とフィナーレを迎えて行く。 今季の火曜日のフジテ

遅咲きのヒマワリ〜ボクの人生、リニューアル〜 第9話

『自分がやるべき事は最初から目の前にありませんか? 内容 順一(桐谷健太)春菜(木村文乃)も街に戻ってきて、 丈太郎(生田斗真)かほり(真木よう子)にとっても、いつもの日

遅咲きのヒマワリ 第9話〜「あったんだよ、最初から目の前に」

 かほり(真木よう子)は、四万十の医者として生きていくことについて、丈太郎(生田斗真)にこう語る。 「見つけたんじゃないよ、あったんだよ。最初から目の前に」  物事とはこ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天