FC2ブログ
2018-03-06(Tue)

海月姫 第8話

月海(芳根京子)と蔵之介(瀬戸康史)は、アジアでセレクトショップを展開するカイ(賀来賢人)からドレスとデザインを買い取りたいと告げられます。

そして、カイは月海をシンガポールに連れて行き、新ブランドを展開したいと言います。

カイは、部下のファヨン(伊藤ゆみ)に手付金の用意を命令するのでした。

しかし、蔵之介は「月海やドレスのことを理解していない」と言って、カイの提案を断ります。

蔵之介と部屋を出ようとした月海は、カイから連絡先を教えられます。

そんな中、月海たちが暮らす天水館の売買契約が成立してしまいます。

翔子(泉里香)と佐々木(安井順平)から、その事実を知らされた月海と蔵之介は、すぐに天水館へ戻りますが、打つ手がなく、蔵之介も沈んでしまいます。

月海は、修(工藤阿須加)に連絡を取ろうとしますが、彼はイタリアにいるので・・・

月海への婚約指輪をオーダーしている場合じゃないし~w

修と連絡が取れないので、彼の自宅へ向かった月海は、慶一郎(北大路欣也)にも頼んでみますが、無理のようです。

どうにもならない状態になった月海は、とうとうカイに連絡を取ってしまうのでした。

「尼~ず」のみんなを救うために、月海はシンガポールへ行くことになってしまいますが、「尼~ず」たちの反応は・・・みんな笑顔で翔子にもらったお札を身に差し込んだまま、手を振っていましたw

蔵之介はあまりの状態に怒り出しますが、「尼~ず」のみんなは、自分たちにはない彼女の才能が買われたことを喜ぶと同時に、悲しんでいました・・・

最後には、みんなで月海に戻って来てほしいとジジ様(木南晴夏)が大好きな「タケ散歩」をジャックして、彼女に呼び掛けるのでした。

それを偶然テレビで観た月海は涙して、その様子を見たカイは・・・

カイは施設で育ったようで、かなりの苦労人のようですが、果たして・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

海月姫(08) (講談社コミックスKiss) [ 東村アキコ ]
価格:463円(税込、送料無料) (2018/3/6時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

海月姫 「涙腺崩壊!海月の決断と涙の別れ最後の晩餐」

『天水館』のために、アジアでセレクトショップを展開するカイ・フィッシュ(賀来賢人)の、『ジェリーフィッシュ』の商品を、3億円で、月海込みで買いたい、との申し出に心が揺れる倉下月海(芳根京子)どうも、カイは、月海と一緒にいる、鯉淵蔵之介(瀬戸康史)の存在を、邪魔と考えてる様子。また、今では成功者のカイ、施設で育ったのですね。月海とのデートに、釣りと、その場で漁師めしに誘ったりします。思わず、月...

海月姫 第8話

内容“ジェリーフィッシュ”の店を出した月海(芳根京子)たち。しかし、客足は無く。全く売れなかった。そんなときアジアでセレクトショップを展開するカイ・フィッシュ(賀来賢人)に認められ、ドレスとデザインそしてデザイナーの月海の買い取りを提案。月海の才能を認めたというが、同席した蔵之介(瀬戸康史)は、月海を理解していないと、提案を拒否する。月海と蔵之介が店に戻ると、稲荷(泉里香)たちが待っていた。...

海月姫 #08

『涙腺崩壊!月海の決断と涙の別れ 最後の晩餐』

海月姫 (第8話・2018/3/5) 感想

2018/03/06 13:51 記事更新 フジテレビ系・月9『海月姫』(公式) 第8話『涙腺崩壊!海月の決断と涙の別れ最後の晩餐』の感想。 なお、原作:東村アキコ「海月姫」(講談社「Kiss」所載)は既読で、2014年12月27日公開の監督・川村泰祐/主演・能年玲奈の映画『海月姫』は鑑賞済み(感想なし)。アニメは未見。 やり手のアパレル会社社長・カイ...

海月姫 第8話

海月姫の第8話を見ました。 月海達はプロモーションスペースに『ジェリーフィッシュ』を出店すると、客つきは全く良くなかったが、アジアでセレクトショップを展開するカイ・フィッシュには認められ、ドレスとデザインを買い取りたいと申し出る。 それどころか、月海をシンガポールに連れて行き新ブランドを展開したいと言う。 そして、月海の才能を埋もれさせたくないと部下のファヨンに手付金の用意...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

これ、原作が好きなんですよ~
倉之助がミスキャスト~(ToT)
でも見てますけどね

ROUGEさん

こんにちわ~♪
私は原作未読なので、蔵之介も違和感なく見ていました。
瀬戸康史くん、キレ~って感じで(笑)
ストーリーはなかなか面白いです。
オタク女子たちのオタクっぷりに脱帽です。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天