FC2ブログ
2018-02-21(Wed)

ねこあつめの家

若くして新人賞を受賞して、一躍人気小説家となった佐久本勝(伊藤敦史)。

しかし、現在は大スランプ中で、イケメンライバルの活躍やエゴサーチでドツボにハマる毎日です。

佐久本は占い師の予言から、多古町という片田舎の古民家に逃げるように移り住みます。

逃げた先でも、不動産屋・猿渡(大久保佳代子)のSNSのおかげで、編集者・ミチル(忽那汐里)に居場所がバレてしまい、仕事はしなくてはいけない状態になります。

佐久本は、どうやら編集長・浅草(田口トモロヲ)にも見限られたようで、生活も下降線を辿っていました。

そんな時、古民家の庭に1匹の猫がやって来ます。

佐久本は、ここは自分のうちなんだけどと文句を言うと、猫は黙って出て行ってしまいます。

猫にも見捨てられたと落ち込む佐久本ですが、どうしても猫が気になり、ペットショップへやって来ます。

ここの店主・寺内(木村多江)からアドバイスを受けて、猫が来てくれる庭造りを始めるのでした。

おかげさまで、色んな可愛い猫たちが来てくれるようになります。

しかし、仕事も切られてしまい、生活も苦しくなる中で、佐久本は寺内に誘われて、ペットショップでアルバイトをすることになります。

接客は苦手だと言いますが、猫関係の接客なので案外、上手く行くのでした。

佐久本は、自分のファンだと言ってくれる猿渡や、自分の本を読んでくれている寺内たちと接することで、また小説を書き始めるのでした。

一番大きかったのは、たくさんの猫たちが佐久本に寄り添ってくれたことですね。

一番の理解者だった編集のミチルが結婚、出産で担当を離れてしまいますが、佐久本はしっかり新作を書いて彼女宛に送っていました。

編集長の浅草も、作品を本にしてくれると言っていました。

原作はゲームアプリの「ねこあつめ」のようですが、心温まるファンタジーだなと思いました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ねこあつめの家 ニャンダフル版 [ 伊藤淳史 ]
価格:4646円(税込、送料無料) (2018/2/21時点)




人気ブログランキング

エンターテインメントランキング






スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天