FC2ブログ
2017-12-23(Sat)

コウノドリ2 最終話

サクラ(綾野剛)は、出生前診断でダウン症候群と告げられますが、出産を決意した透子(初音映莉子)と向き合います。

不安が拭えない透子に今橋(大森南朋)は、ある詩を教えるのでした。

そんな中、父・晃志郎(塩見三省)が亡くなり、四宮(星野源)は地元に帰ることになります。

サクラは、今後について悩む四宮を、ある人物の元へ連れて行きます。

そして、学生時代から下屋(松岡茉優)と共に過ごして来た白川(坂口健太郎)が、新たな研修先を見つけます。

下屋は、医療センターを離れる白川に「寂しくない」と強がりますが、白川から思いがけない言葉が返されるのでした。

一方、小松(吉田羊)の同期である武田(須藤理彩)が出産を迎えます。

しかし、順調だと思われた出産に予想外の出来事が起こってしまうのでした・・・

出血多量で、子宮を全摘出しなければならなくなりますが、サクラと四宮、救命から駆け付けた下屋たちの奮闘も空しくたち、心停止状態に陥ります。

最後の最後で、一緒に子供を育てようと約束した武田の名前を叫ぶ小松・・・

本当に戻って来てくれて良かったです。

サクラが言う通り、出産は奇跡に満ちていますが、その後には現実が待っているのですね。

四宮は父の跡を継ぐために、能登に行く決意をします。

その後に、吾郎(宮沢氷魚)が四宮のところに研修にやって来ます。

ジュニア同士、仲良くしないと(笑)

小松も外からペルソナを応援しようと、お母さんと赤ちゃんのフォローができる場所を作ると言います。

ペルソナを離れる白川は、下屋に「寂しい」と言っていました。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ SEASON2 DVD-BOX [ 綾野剛 ]
価格:16929円(税込、送料無料) (2017/12/23時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリ[2] (第11話/最終回 15分拡大SP・2017/12/22) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式) 第11話/最終回 15分拡大SP『チームが起こす最後の奇跡!それぞれが進む未来』の感想。 なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。 中国人旅行者の妊婦が緊急搬送されてきた。サクラ(綾野剛)や小松(吉田羊)らが急いで対応に当たる中、懐かしい顔が病院に戻ってくる。...

コウノドリ 第11話(最終話)

第11話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

金曜ドラマ『コウノドリ(2)』第11話(最終回)

「チームが起こす最後の奇跡!それぞれが進む未来」 内容中国人旅行客の妊婦がペルソナに搬送されてくる。言葉が通じず、悪戦苦闘のサクラ(綾野剛)小松(吉田羊)たち。するとそこに倉崎(松本若菜)が現れ、流ちょうな中国語で説明。ようやく出産。。。そのとき、新井(山口紗弥加)が現れ、サクラたちは驚く白川(坂口健太郎)が医大へ研修へいくため、大澤院長(浅野和之)が、NICUへ引き抜いてきたとい...

コウノドリ 第2シーズン 最終回「チームが起こす最後の奇跡!それぞれが進む未来」

最初のシーズンは、サクラ(綾野 剛)の出生の事情とリンクして見事な感動作でしたが、第2シーズンは、仲間達が、力を併せて困難に立ち向かい…だけど、それぞれの前進があって、成長感がお見事だったかな?ラストに出産後、妊婦が大出血して生死をさまよう大困難に面しましたが、救命にいった下屋(松岡茉優)も駆けつけ、部署を合わせた頑張りが感動的でした。それにしても、小松(吉田羊)の「戻ってこい」のパンチと掛...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天