FC2ブログ
2017-12-09(Sat)

コウノドリ2 第9話

過去の流産を2回経験している妊婦の沙月(野波麻帆)が、サクラ(綾野剛)の元を訪れます。

診断の結果、今回もエコーに映った胎児に心拍はありませんでした。

3回目となった流産を自分のせいだと責める沙月は、自らを不育症なのではないかと疑います。

一方、故郷・石川県能登の町に帰省している四宮(星野源)は、倒れた父・晃志郎(塩見三省)が診察していた妊婦に常位胎盤早期剥離の疑いがあることを知ります。

一刻を争う事態に、四宮は緊急で帝王切開の手術をします。

その頃、下屋(松岡茉優)は、救命の忙しい現場で患者の症状に対応できず、悔しい思いをしていました。

そこへ、36週目の妊婦が救急搬送されて来て、下屋が緊急で帝王切開の手術を行うのでした。

これだけ、医療や科学が発達しても、妊娠、出産には、まだまだわからないことも多いのですね。

サクラが言う通り、妊娠や出産は奇跡のようなものなんだなと思いました。

沙月の落ち込みようは見ていられない状態でしたが、そんな彼女のそばには世界一の味方である優しい旦那さんの姿がありました。

救命でいつも足手まといになっている下屋も、今回は活躍できましたね。

白川(坂口健太郎)は、自分の研修場所を探している段階のようです。

いつも気丈な倉崎(松本若菜)が初めてサクラや四宮と会った時は、かなりの状態だったようで、四宮にはメタル女と呼ばれているんですねw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

コウノドリ(21) (モーニング KC) [ 鈴ノ木 ユウ ]
価格:606円(税込、送料無料) (2017/12/9時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

コウノドリ 第2シーズン 第9話

今回は、赤ちゃんを宿しながら、流産を繰り返し、なかなか、我子を手に抱けず、傷ついて苦悩する妊婦の篠原沙月を励ます、サクラ(綾野 剛)と、ガンで余命宣言されてる父を支えつつ、親子で、産科を担当してる四宮(星野 源)と、父・晃志郎(塩見三省)の活躍が描かれました。それと、救命にいっても奮闘してる下屋(松岡茉優)が妊娠してる患者を受け持ち、陣頭指揮をとって奮闘する姿だったかな?今回も、とても感動的...

金曜ドラマ『コウノドリ(2)』第9話

「不育症…世界一の味方は誰?」 内容今回で、3回目となる篠原沙月(野波麻帆)の診察をするサクラ(綾野剛)心拍が確認できず、3度目の流産となった。サクラは、そのことを沙月と、夫・修一(高橋光臣)に説明する。すると沙月は、不育症の可能性を疑いはじめる。原因が分からないことも多く、流産でさえ、普通にある事のため、サクラは、どのように、説明すべきか苦悩する。一方、父・晃志郎(塩見三省)が、...

コウノドリ[2] (第9話・2017/12/8) 感想

TBSテレビ系・金曜ドラマ『コウノドリ[2] 命についてのすべてのこと』(公式) 第9話『不育症 世界一の味方は誰?』の感想。 なお、原作:鈴ノ木ユウ「コウノドリ」(漫画)は未読。 サクラ(綾野剛)は3回目の流産が判明した妊婦・沙月を診察する。原因を知りたいと思い詰める沙月は、不育症の検査を希望。サクラや小松(吉田羊)は沙月の苦しみに寄り添おうとする。...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天