fc2ブログ
2012-12-13(Thu)

新世界より 第11話

全人学級では、「当番委員の振り分け」と言う建前の大人たちが管理する「公的な恋人選び」が行われることになります。

早季(CV:種田梨沙)には、同じ班の良とペアになると言われていましたが・・・

彼女には、良の存在にものすごい違和感がありました。

良はずっと早季たちと同じ班で活動していたと言う記憶がありますが、それは植え付けられたものですよね・・・

早季は、夢を見ます。

懐かしい声に導かれて、彼女は花束を持ってお墓参りに行っていました。

案内役は・・・スバルですね・・・

お墓の名前は削り取られていて、誰のものか分かりませんでしたが、確実に早季の心の中に疑念の思いが抱かれます。

覚(CV:梶裕貴)も早季の話を聞くうちに記憶のすり替えがあったことに気付き始めます。

どうして、早季たちの班だけ人数が少ないのか・・・

顔も名前も思い出せない仮称Xの家を訪ねることになります。

しかし、そこはただ廃屋があるだけ、道も奇妙にねじ曲がっています。

守(CV:高城元気)はどんどん怖くなって、一人取りみだします。

真理亜(CV:花澤香菜)に慰められていました。

守を先に帰して、自分たちも帰ろうとしたところを大人2人に呼びとめられます。

覚のお祖母さんって、倫理委員会の議長さんだったの??

早季だけ違う場所に呼び出されますが・・・



アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

新世界より #11

『冬の遠雷』

新世界より   ~  第11話 冬の遠雷

新世界より 第1話 ~  第11話 冬の遠雷 渡辺早季は、閉鎖的だが穏やかな田舎町「神栖66町」で幸福に少女時代をおくった。ある日、町の外へ同級生たちと出かけて偶然、小型図書

新世界より 第11話「冬の遠雷」

第11話「冬の遠雷」 1班メンバーの記憶は改竄され、瞬との記憶は良(りょう)という男の子との出来事の置き換えられていました。 全人学級では当番委員を決める時期がやって来

新世界より 第11話 「冬の遠雷」 感想

瞬の次は守がヤバイことになりそうな雰囲気ですね。 記憶改竄が意外と穴だらけなのに驚きました。 こんなんで今までよくやってこれましたね。 冬。 全人学級では、ひとつの恒例

新世界より  #11「冬の遠雷」感想

世の中には知らないほうが幸せということもある。 早季、貴女は強い。 「冬の遠雷」 あらすじは公式からです。 冬。 全人学級では、ひとつの恒例行事を迎えようとしてい

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天