fc2ブログ
2017-10-16(Mon)

陸王 第1話

埼玉県にある足袋製造会社・こはぜ屋の社長・宮沢紘一(役所広司)は、年々先細る足袋の需要から、資金繰りに頭を悩ませていました。

ある日、メインバンクへ追加融資の相談に行った宮沢は、融資担当の坂本太郎(風間俊介)から、新規事業に踏み出してみてはどうかと提案されます。

その場では軽く応じた宮沢でしたが、会社の存続がかかるテーマなだけに真剣に考え始めるのでした。

そんな中、娘・茜(上白石萌音)に頼まれたスニーカーを買いに行ったことがきっかけで宮沢は新規事業について閃きます。

それは、足袋製造会社としてこれまでに培った技術が活かせる「はだし感覚」を追求したランニングシューズの開発でした。

相談された坂本は宮沢に、知り合いのスポーツショップ経営者・有村融(光石研)を紹介します。

早速、動き出した宮沢は長男・大地(山崎賢人)を連れて、豊橋国際マラソン大会を見学するために出かけます。

大地は、先の見えないこはぜ屋を継がず就職活動をしていました。

でも、彼はきっと・・・

大地は、豊橋国際マラソン大会に出場するダイワ食品陸上部・茂木裕人(竹内涼真)に憧れを持って応援していたので、最近はぶつかることも多い父親と一緒に見学に行くことを了承しました。

やはり、茂木はアトランティスのシューフィッター・村野尊彦(市川右團次)が心配していた通り、走法に無理があってゴール間近で故障してしまいました。

その様子を見ていた大地は、がっかりしてしまい・・・

父親が怪我をしないランニングシューズの開発をすると言っても、冷たい態度を取るだけでした。

ランニングシューズの開発は、専務であり経理担当でもある富島玄三(志賀廣太郎)が大反対していました。

シューズの開発は、とんでもなく経費がかかるようです。

従業員に無理を言って残業してシューズの開発を手伝ってもらっていましたが、これから融資を受けるためにはリストラも断行しなくてはいけない状況まで追い詰められてしまって・・・

さらには融資担当の坂本も上司の言うことを聞かず、島流しにされてしまうことに・・・

今度、坂本の代わりに来た坂本の上司・大橋浩(馬場徹)は、かなり失礼な人物ですw

最後には、宮沢にギャフンと言わされていましたけど。

最後に坂本から宮沢は、ランニングシューズの開発に役立てばと、特殊技術加工された「シルクレイ」を紹介されます。

特許を持っている開発者は、飯山晴之(寺尾聰)という人物らしいのですが・・・

宮沢の開発したランニングシューズは、上手い具合に茂木の手に渡ったし、これからが楽しみです。

陸王って、このシューズの名前だったのですね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

陸王 [ 池井戸潤 ]
価格:1836円(税込、送料無料) (2017/10/16時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

陸王 (第1話/初回2時間スペシャル・2017/10/15) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『陸王』(公式) 第1話/初回2時間スペシャル『役所広司・15年ぶり連ドラ出演~倒産寸前の足袋屋が大企業と悪銀行に挑む!親子と仲間の愛で復活なるか』の感想。 なお、原作:池井戸潤「陸王」(集英社)は未読。 埼玉・行田市の老舗足袋業者「こはぜ屋」の4代目社長・宮沢(役所広司)は、先細るばかりの足袋の需要から資金繰りに苦慮する日々。就...

陸王 第1話

サブタイトル「役所広司・15年ぶり連ドラ出演~倒産寸前の足袋屋が大企業と悪銀行に挑む!親子と仲間の愛で復活なるか」って長っ!原作は、池井戸潤の同名小説。埼玉県行田市にある老舗の足袋業者「こはぜ屋」の4代目社長・宮沢紘一(役所広司)は、足袋の需要が年々先細っていく中、資金繰りに悩んでいた。危機感を持った宮沢は、足袋製造で培った技術を生かし、“裸足感覚”を追求したランニングシューズの開発に乗り出...

陸王 第1話

陸王の第1話を見ました。 宮沢紘一は埼玉県行田市にある老舗足袋業者の四代目社長として日々奮闘していたが、年々先細る足袋の需要から資金繰りに悩む月日を過ごしていた。 そんな折、銀行の融資担当の坂本とのやり取りを通じて、会社を今より大きくしたいという気持ちより新規事業がなくてはこの先会社の存続自体が危ぶまれるという危機感から新規事業への参入を考え始める。 頼まれたシューズを買い...

日曜劇場『陸王』第一話

「役所広司・15年ぶり連ドラ出演~倒産寸前の足袋屋が大企業と悪銀行に挑む!親子と仲間」 『倒産寸前の足袋屋の挑戦がはじまる!』内容埼玉県行田の老舗足袋屋“こはぜ屋”で、トラブルが発生する。無くてはならない、最も重要なミシンが壊れてしまったのだった。社長の宮沢紘一(役所広司)は、息子・大地(山崎賢人)らに対策を命じる。しかし、倉庫には部品が見当たらず。...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天