2017-09-11(Mon)

警視庁いきもの係 最終話

須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、四十万(横山だいすけ)に案内された警察病院の部屋で、元気な鬼頭(寺島進)と対面します。

何者かに撃たれて重傷を負ったと報告されましたが、それは敵を欺くための偽装でした。

その敵とは、表向きは宗教法人ですが、実態は詐欺集団のギヤマンの鐘ですね。

圭子は鬼頭から、詐欺集団と手を組んで無差別テロを主導している庄野(利重剛)の写真を見せられます。

圭子は庄野に見覚えがありました。

慰安旅行のバスの中にも、石松(三浦翔平)が蜂に襲われたファミレスにも居た男でした。

庄野は5年前、ある事件の容疑者となり、連日警察で取り調べを受けていました。

結局、無関係だと分かり釈放されましたが、警察に居た間に襲った台風で、庄野が経営する養蜂場の蜂が全滅していました。

家族同様の蜂を失ったことで、ギヤマンの鐘に協力することになったみたいです。

その事件を捜査し、庄野を取り調べていたのが鬼頭でした。

鬼頭が「いきもの係」を創設したのは、この一件があったからのようですね。

庄野の所在を掴むために、須藤と圭子はかつて庄野の養蜂場があった場所へやって来ます。

荒れ果てた状態になっていましたが、圭子はそこで花の蜜を集めている蜂たちの姿を見ます。

庄野の罠に掛かりそうになりますが、間一髪で難を逃れた須藤と圭子は、庄野たちが落として行ったスマホを見つけて・・・

その中には、これから彼らが無差別テロを行うヒントの写真が3枚入っていました。

何と標的が警察博物館で、庄野が逃げ込んだ先が「いきもの係」の部屋??

人質は圭子が保護した動物たちなのかw

圭子・・・「親方」って呼ぶから何かと思ったら・・・豚さんなのねw

圭子は庄野に、ここにいる動物たちはみんな飼い主たちが罪を償ったり、被害に遭って治療中で面倒が見られない間、預かっている子たちだと説明していました。

鬼頭がここを創設したからって、庄野の大事な蜂たちが戻ってくるわけじゃないのですが、圭子から庄野の養蜂場跡地に行った時に蜂たちが戻って来ていると聞いた庄野は考え直してくれたみたいです。

おかげで、ギヤマンの鐘に捜査のメスが入り、壊滅させることに成功した模様です。

今回のこともあり、須藤は捜査一課に戻る辞令が出ますが、須藤はまだ「いきもの係」にいるつもりのようですね。

石松は残念がり、弘子(浅野温子)たちは大喜びでした。

圭子は今までは動物にしか興味がありませんでしたが、最近は人間にも興味を示して来ているみたいです。

そして、スコティッシュフォールドのナオミ(ティティ)の飼い主さんが迎えに来ました。

本物の飼い主さんのところへ戻るのが一番だと思う圭子ですが、すごく寂しそうでした。

ナオミ・・・総務課のアイドルだったからな・・・





人気ブログランキング

ドラマランキング






スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

警視庁いきもの係 第10話(最終回)

『蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物集合』内容四十万(横山だいすけ)に連れられ、警察病院の一室へと向かう須藤(渡部篤郎)圭子(橋本環奈)そこには、何者かに撃たれ重傷だったハズの鬼頭(寺島進)がいた。詐欺集団“ギヤマンの鐘”を壊滅するための作戦だという。直後、鬼頭に見せられた写真...

警視庁いきもの係 第10話(最終話)

第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

警視庁いきもの係 最終回「蜂に魅かれた容疑者テロ計画を阻止せよ!動物大捜査」

やはり、圭子(橋本環奈)のキャラが大奮闘でヨカッタかな? 本格演技派・須藤(渡部篤郎)もお疲れ様でした。ほどよいファミリー感と、侮れない本格ミステリー構造が面白かったです。好きでした。      (ストーリー) 須藤(渡部篤郎)と圭子(橋本環奈)は、四十万(横山だいすけ)に案内された警察病院の部屋で元気な鬼頭(寺島進)と対面する。何者かに撃たれ重傷を負ったと報告されたが、それは敵を欺くための...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天