2017-06-24(Sat)

ブランケット・キャッツ 第1話

これは、猫の飼い主探しをする家具修理工房の経営者・椎名秀亮(西島秀俊)と幼馴染の獣医師・藤村美咲(吉瀬美智子)が、猫を通じて人々の人生に小さな光を灯す物語です。


秀亮は家具の修理工房を経営しながら、交通事故で突然、この世を去った妻・陽子(酒井美紀)が残した7匹の猫たちの新しい飼い主を探していました。

秀亮の幼馴染で、工房の近くにある動物病院の院長・美咲は、妻の死から立ち直ろうとしない秀亮を心配して、診療時間中でも彼の様子をのぞきに来ていました。

ある日、祖母・佐代子(佐々木すみ江)が大切にしてた猫にそっくりな猫を探している立花ヒロミ(蓮佛美沙子)という女性が秀亮を訪ねて来ます。

秀亮は、ヒロミの家が猫を飼うのにふさわしいかどうかを見極めた上で、茶トラ猫・ペコ(うに)を彼女のところにトライアルに出します。

愛猫・ロンロンだと思い込んで再会を喜ぶ佐代子は、ヒロミの婚約者に会いたいと言い出すのでした。

ヒロミの父親が佐代子に、結婚を考えている恋人がヒロミにいると言ってしまったのが原因ですね。

でも、ヒロミの恋人は転勤になってしまい、最近では音信不通で自然消滅状態になってしまっていました・・・

佐代子は認知症がひどくなって来ているので、施設に行くことになっていて、ヒロミは祖母を笑顔にしたいと、無理を承知で秀亮に身代わりを頼むのでした。

でも、こんなのが上手く行くわけないですね。

佐代子は、認知症が進んでいても、何もわからないわけじゃないみたいで、しっかり見抜かれていたのかな・・・

佐代子はヒロミに「結婚するんだったら、喧嘩した方がいい」と言ってくれました。

ヒロミも勇気を出して、音信不通の恋人に連絡を取りました。

彼も待っていたみたいですね・・・連絡くらいしてあげてよw

結局、ペコはロンロンの身代わりとして立花家にやって来ましたが、ヒロミがそれは良くないと秀亮のところにペコを返しに行くのでした。


秀亮は陽子が亡くなるまで、仕事人間で家庭を顧みませんでした。

だから、陽子が飼っている7匹の猫たちの名前すら知らなかったようです。

今ではしっかりご飯やトイレ掃除などをして、猫たちの世話をしています。

健康診断は、美咲がしてくれているみたいですね。

美咲も秀亮のことになると、看護師・水島楓(島崎遥香)から入って来た情報に振り回されています。

好きなら、好きだと言っておかないと後悔しそうですよね。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ブランケット・キャッツ (朝日文庫) [ 重松清 ]
価格:626円(税込、送料無料) (2017/6/24時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブランケット・キャッツ TOP

2017年6月23日から、NHK総合「ドラマ10」枠(毎週金曜 22:00~22:50)にて放送中。全7話。 原作概要 『ブランケット・キャッツ』は、重松清による短編小説集。レンタル猫を借りた家族の物語である。 2003年3月から9月まで「asahi.com」に掲載された後、2008年に朝日新聞…

ブランケット・キャッツ「身代わりのブランケット ・ キャット」

原作は、 重松清の同名小説なにげに、キャスティングが豪華。特に、猫好きさんには人気が出そうです。   (ストーリー)椎名秀亮(西島秀俊)は、小さな家具の修理工房を経営しながら、妻(酒井美紀)が残した七匹の猫たちの新しい飼い主を探していた。秀亮の幼馴染で、近くの動物病院の院長藤村美咲(吉瀬美智子)は、妻の死から立ち直ろうとしない秀亮を心配し、診療時間中でも秀亮の様子を覗きに来ていた。ある日、祖...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天