2017-06-20(Tue)

貴族探偵 第10話

貴族探偵(相葉雅紀)と対峙した愛香(武井咲)は、「喜多見切子(井川遥)を殺害したのはあなただ」と突き付けました。

しかし、貴族探偵は、鈴木(仲間由紀恵)のことなど調べたことをすべて出して詰め寄る愛香を、証拠が何もないと一蹴します。

さらに、自分の前で事件を正しく解明できたら、真相を教えると約束するのでした。

愛香が去ると、貴族探偵は佐藤(滝藤賢一)、田中(中山美穂)、山本(松重豊)を呼び、鈴木の所在を確かめると、「けりをつけると伝えておけ」と命令します。

そんな中、愛香の事務所に、シンガポールを拠点に武器商人として財を成す日本有数の門閥・具同家から依頼書が舞い込みます。

愛香は貴族探偵の罠かもしれないと疑いながらも、指定された具同家の別荘・星見荘で開催される具同真希(矢作穂香)の誕生日パーティー向かうのでした。

パーティに集まっていたのは、具同家の後継者・弘基(桐山漣)、弘基の従兄弟・佳久(辰巳雄大)と妹の真希、弘基の従姉妹・国見奈和(佐藤めぐみ)、佳久の大学の先輩・有岡葉子(南沢奈央)、具同家の使用人・平田早苗(高橋ひとみ)でした。

しかし、この集いには脅迫状が届いていました。

なので、真希が愛香に依子(木南晴夏)を介して、依頼を出していたのでした。

貴族探偵には断られていたようです。

依子は結婚式に出ないといけないのですぐに帰ってしまい、愛香は真希に自分の素性は明かさないでほしいと頼んでいました。

脅迫状の内容は、1年前の同じパーティーでジェットスキーの事故で亡くなった緒方修(小松勇司)の死の真相を知っていると言ったものでした。

この内容を見た弘基と奈和の様子がおかしかったので、何かありそうですね。

佳久とやって来た葉子は、緒方の恋人でした。

愛香は、「政宗是正」の正体を探ろうと、同じシンガポールを拠点としている具同家の弘基に尋ねていましたが、弘基は「政宗是正」は評判が良くないので、あまり言わない方が良いと言っていました。

部屋に来れば、「政宗是正」のことを教えてくれると言っていましたが・・・危ないですよねw

そして、弘基と奈和が殺害されてしまい、弘基の部屋を訪ねた愛香も・・・

殴られて昏倒した愛香を運んでいたのは、貴族探偵ですよね・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

貴族探偵対女探偵 (集英社文庫(日本)) [ 麻耶 雄嵩 ]
価格:734円(税込、送料無料) (2017/6/20時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

貴族探偵 「最終章!女探偵に悲劇が!想像を絶する貴族探偵の思惑とは?」

えらく展開が、ゆっくりしてるなぁ、謎を散りばめっぱなしだなぁ、と思ったら、やはり前後編だったのですね。政宗是正の謎は、まだ解けないし… (何週、引っ張ってる?)でも、高徳愛香(武井咲)の前で、貴族探偵(相葉雅紀)は自分の前で事件を正しく紐解くことが出来たら喜多見切子(井川遥)のことも、教える…と約束個人的に、使用人達の、とんでも活躍が無かったのが寂しかったです。さて、最終回はどうなる?!  ...

貴族探偵 (第10話・2017/6/19) 感想

フジテレビ系・月9『貴族探偵』(公式) 第10話『最終章!女探偵に悲劇が!想像を絶する貴族探偵の思惑とは?』の感想。 なお、原作:麻耶雄嵩「貴族探偵」「貴族探偵対女探偵」(小説)は未読。 愛香(武井咲)は貴族(相葉雅紀)と相対し、その正体を探ろうとした切子(井川遥)を秘書の鈴木(仲間由紀恵)に殺させたという推理を語る。証拠がないとかわす貴族は、自分の...

貴族探偵 第10話

『最終章!女探偵に悲劇が!想像を絶する貴族探偵の思惑とは?』内容切子(井川遥)を殺したのは“政宗是正”だと貴族探偵(相葉雅紀)に告げ、手帳に残されていた痕跡や、鈴木(仲間由紀恵)という人物をとりあげ、問い詰める愛香(武井咲)だが、証拠が無いと、貴族探偵は、愛香の推理を一蹴する。それでも死の真相が知りたいという愛香に、貴族探偵は条件をつける。自分の前で事件を正しく紐解く...

貴族探偵 第10話

#10「最終章!女探偵に悲劇が!想像を絶する貴族探偵の思惑とは?」2017.6.19 onair    貴族探偵(相葉雅紀)と対峙した高徳愛香(武井咲)は、喜多見切子(井川遥)を殺害したのはあなただと突きつけた。政宗是正という名前、鈴木(仲間由紀恵)など、調べたことを総動員…

貴族探偵 #10

貴族探偵 #10 次回最終回。そのための前編。だから仕方ないこととはいえ、正直「え?」と思った。これ、普通のドラマになっててね。いつもの空気感がまるでなくて、良くアニメとかで見かける「最終回近くなかったからシリアスにして雰囲気だそう」的な発想しか見えなくて、率直なところ失望した。あくまで素人目でしかないのだけど、「最終回のための伏線だから仕方ない」でそれまであった作風を損なってしまうと...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天