2017-03-22(Wed)

カルテット 最終話

罪を償うために、真紀(松たか子)は警察に行きました。

司(松田龍平)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)は、ずっと真紀を待っていました。

真紀は、マスコミから面白可笑しく報道される疑惑の女性として有名になっていました。

その魔の手は、司、すずめ、諭高のところまで来て、過去を引っ搔き回してくれたようです。


それから1年後、彼らは、それぞれ別々の道を歩いていました。

司は会社を辞めて、すずめは勤めていた不動産屋の社長の引退で、新たに資格を取って職探しをしようと思っていて、諭高はカルテットがお世話になっていたレストランで週7日働いています。

お世話になっていたレストランは、和風の割烹レストランになっていました・・・


そして、真紀の新たな情報が週刊誌の記者によってもたらされます。

コロッケデート??

それを見た司は、もう真紀が戻って来ないと確信してしまったようです。

すずめは真紀と直接会って、話をしたいと思ったようです。

週刊誌に撮られた写真を見ながら、、そこがどこなのかみんなで調べて、真紀の居場所を確定しました。


そこは団地だったので、彼女の居場所を一つ一つ調べるなんて、とてもとても・・・

すずめの提案で、真紀をおびき出す作戦に出ます。

みんなで演奏をして、真紀を上手く誘い出すことに成功しました。


戻って来た真紀によって、コロッケデートの疑惑も晴れましたし、真紀の提案で巨大なキャパの会場で演奏会をすることになります。

真紀は、自分が疑惑の女として有名になったことを逆手にして利用することにしたようです。

おかげさまで、会場は満員御礼でしたね。

カルテットがお世話になっていたレストランのオーナー谷村(富澤たけし)、多可美(八木亜希子)夫妻も来てくれました。

あの有朱(吉岡里帆)も来てくれたのですが、イケメン外国人と結婚(?)したのか、「人生、ちょろかった」と言っていましたw

意味ありげなオープニング曲に始まった演奏会は、途中退席する人たちも多々いましたが、大盛り上がりでしたね。

泣きながら、ごはんを食べたことがある人は生きていける・・・


そして、カルテットは出張演奏もするようになったようです。

別府家の別荘は売りに出されて、みんなはワゴンに乗って出て行きます。

でも、会場がわからなくなって、右往左往する面々・・・さすがですw


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カルテット DVD-BOX [ 松たか子 ]
価格:15390円(税込、送料無料) (2017/3/22時点)




人気ブログランキング

ドラマランキング





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カルテッド 最終話~四人が最後に到達した居場所と境地。それは自由で楽しくて、みぞみぞして

 テーマはオーソドックスなものだった。 <居場所探し> <何かが欠けている者どうしの共感>  主人公たちの心の変化もあった。 <成功したプロの演奏者>から<趣味の演奏者>へ。  彼らはこれを受け入れた。  いや、<趣味の演奏者>というよりは、手紙に指摘され...

カルテット #10 最終回

『最終回に最後のまさか…さよならドーナツホール』

カルテット 最終回「最後のまさか…さよならドーナツホール」

ついに念願の、ホールでのコンサートが行われ、ラストの演奏が、ドラクエ・マーチだったり、唐揚げとレモン関係でワイワイなったり、すずめ(満島ひかり)の迷子になりつつ「みぞみぞする」で終わったり、色々リンクして遊び心… いい最終回でした。警察に出頭した真紀(松たか子)、そして1年後、別府(松田龍平)は失業し、家森(高橋一生)は週7日働き、すずめは、徹夜で試験勉強をしてます。新しいバイオリンとして大...

カルテット 第10話(最終話)

STORY010「最後のまさか…さよならドーナツホール」2017年3月21日 罪を償うため、出頭した真紀。 バラバラになってしまった、カルテットドーナツホール。 それから一年後、彼らはそれぞれ別の道を歩んでいた。 第1話 2017年1月17日「偶然の出会いに隠された4つの嘘…大…

カルテット 第10話(最終話)

第10話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

火曜ドラマ『カルテット』第10話(最終話)

「最後のまさか…さよならドーナツホール」内容警察に出頭した真紀(松たか子)それにより、“カルテットドーナツホール”は終わってしまう。 1年後、別府(松田龍平)家森(高橋一生)すずめ(満島ひかり)は、新しいバイオリンとして大橋絵茉を招くが。。。。3人は、それぞれの道を歩み始めていた。 敬称略 最後まで、坂元裕二ワールドでしたね。 もう、どこに落とし...

カルテット (第10話/最終回・2017/3/21) 感想

TBS系・火曜ドラマ『カルテット』(公式) 第10話/最終回『最後のまさか…さよならドーナツホール』の感想。 真紀(松たか子)はカルテットのメンバーの元へは戻らず、一人で仕事を始めていた。その真紀の帰りを待ちながら別荘で音楽を続ける司(松田龍平)、すずめ(満島ひかり)、諭高(高橋一生)の3人はどこか落ち着かない日々を過ごす。そんなある日、司たち3人は、取材...

アリスとリスとレモンとパセリとコーヒーとミルクと死と乙女と黒と白とグレー(松たか子)

変則的な「精霊の守り人II 悲しき破壊神」と「おんな城主 直虎」を除くと2017年の冬ドラマのレギュラー・レビューもこれで終わりである。 珠玉の名作がラストを飾るのもなかなかに清々しい展開である。 視聴率的には*9.8%↘*9.6%↘*7.8%↘*7.2%↗*8.5%↘*7.3%↗*8.2%↗*9.

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天