2017-03-02(Thu)

イオンで海のエコラベル付きサバが販売

3月1日から、全国のイオンでMSC「海のエコラベル」付きのサバが販売されます。

海のエコラベルとは、本部がイギリスのロンドンにある国際的な非営利団体・MSC(海洋管理協議会)が、世界中の海から乱獲をなくし、すべての漁業が持続可能になっていくための活動を行うために使われているマークのことです。

海のエコラベルが使われているものは、水産物が持続可能で環境に配慮した漁業で獲られたことを示しています。





確かに、海の資源を好き勝手に獲っていては、資源が枯渇して将来、食べられなくなる可能性もありますよね。

だから、この取り組みはとても良いと思います。

今、世界では魚の獲りすぎが大きな問題になっています。

現在の日本では、資源が豊富な魚も、枯渇しかかっている魚も、区別されずに同じように店頭で売られているのだそうです。

MSCでは、海から魚がいなくなってしまうのを防ぐために、漁業者さんだけでなく、流通加工業者さんや小売店さんと協力して、買う側も「持続可能な水産物」を選ぶことができる仕組みづくりをしています。

買う側が持続可能な魚を優先的に選ぶようになれば、いい取り組みをしている漁業者さんたちを応援することができて、日本や世界の海から「魚の獲りすぎ」をなくしていくことができるのではないかと思われます。


海のエコラベルアニメーションで海のエコラベルキャンペーンを観ることができます。




海のエコラベルのついたサバを使ったおしゃれなオリジナルレシピもあるので、ちょっと目を惹きました。




アニメーション放映店舗リストにある店舗に行くと、オリジナルレシピの動画も観られるようです。

私も買う側の人間なので、よく見てから商品は買うようにしようと思いました。

これは、レビューブログから情報を頂きました。

ブログで口コミプロモーションならレビューブログ





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

「海のエコラベル」知りませんでした。
すごく良い取り組みですね。
世界中の全ての国が取り組むべきことですね。

「日本が輸入することによって、
792の絶滅危惧種に悪影響を及ぼしている」
という分析結果を、信州大の環境経済学の講師をされている方々がまとめた
というのを、先日、新聞で目にしました。
自分が買うことで、絶滅を促進させてしまうことになるのは
いやなので、私も、買う時に意識して選ばないといけないな
と思いました。

Re: No title

私も今回初めて知りました。
世界規模で取り組まないといけないと思います。

日本も絶滅危惧種に対して、とんでもないことを多々してそうですね。
物を買う時は、しっかりパッケージもチェックしないといけないと
思いました。
良い取り組みをしているところを優先させたいです。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天