2017-02-27(Mon)

A LIFE~愛しき人~ 第7話

進む病状に不安を募らせる深冬(竹内結子)は、腫瘍を完治させる手術の方法を見つけられない沖田(木村拓哉)に、ある提案をします。

それは治っても、医者としてはもう無理な状態になるリスクの高いもので、沖田には到底受け入れられないものでした。

「生きるためには、それしかない」と決意の固い深冬は、壮大(浅野忠信)にも同意を求めていました。


そんな中、小児科を訪れた14歳の少女(蒔田彩珠)に、沖田は乳がんの疑いを抱きます。

乳腺科の医師・児島(財前直見)から「14歳で乳がんの前例はない」と言い切られた沖田は、それ以上の検査はできなくなってしまいますが、諦め切れませんでした。

アメリカでの10歳の子供の症例を見つけた沖田は、深冬と一緒に児島に頼み込むのでした。


前回、かなり揉めてしまった実梨(菜々緒)ですが、壮大は彼女を解雇することはなかったようです。

そして、恩師がいた病院との合併提携話を進めて行きます。

合併する病院には、羽村(及川光博)を送り込むことに決めたようです。

友達だろと言う壮大と苦笑いの羽村・・・すごく怖いw

羽村にも何か考えがあるみたいですが・・・

実梨に深冬の病状がバレてしまいます。

合併話も、壮大は自分のいる壇上記念病院を相手の病院に吸収させようと思っているようです。

義父・虎之介(柄本明)と折り合いが悪く、自分のものにならないのなら潰してしまえと言うことでしょうか??

そして、それは深冬のことも??


そして、とうとう沖田が深冬の手術の方法を考え出します。

沖田が壮大のところに報告に行った後日、会議の席で実梨が深冬の病状について爆弾発言をしてしまうのでした。

これって良いのか??





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

A LIFE~愛しき人~ (第7話・2017/2/26) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』(公式) 第7話『最後の患者は14歳の乳がん!?』の感想。 沖田(木村拓哉)は、深冬(竹内結子)の有効な手術法を見つけられずにいた。もう長く持たないと確信した深冬は、神経を犠牲にしてでも脳腫瘍を切除して生きたいと沖田に訴える。沖田は高いリスクを伴う手術を拒むが、深冬の決意は固い。深冬は自分が診察した14歳...

A LIFE~愛しき人~ 「最後の患者は14歳の乳がん!?」

ずっと悩んで、迷い、検討した結果。ようよう、努力が実り、沖田(木村拓哉)が、深冬(竹内結子)を救う手段を見出して、活路を見出したエピソードと、小児科を訪れた14歳の少女に、沖田は乳がんの疑い。「症例が無い」という周囲を説き伏せて、1件、見つけ、ようよう、説得。検査の結果。そのまさかで、無事、成功して、病魔に打ち勝ったオハナシが並行しました。シアトルからの「初心に帰れ」のアドバイスが効いてまし...

A LIFE〜愛しき人〜 第7話

#7「最後の患者は14歳の乳がん!?」2.26 On Air 進む病状に不安を募らせる深冬(竹内結子)は、腫瘍を完治させるオペ方法を見つけられない沖田(木村拓哉)にある提案をする。 それはリスクが大きく、沖田には到底受け入れられないものだった。しかし生きるためにはそれし…

日曜劇場『A LIFE~愛しき人~』第7話

「最後の患者は14歳の乳がん!?」 内容深冬(竹内結子)の利用法が見つからず、苦悩する沖田(木村拓哉)壮大(浅野忠信)も、今まで以上に、深冬を気遣いはじめていた。 そんなある日、深冬が、沖田に、ある提案をする。夫・壮大には伝えていないらしいが、娘のために生きる...

A LIFE~愛しき人~ #07

『最後の患者は14歳の乳がん!?』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天