2017-02-26(Sun)

スーパーサラリーマン左江内氏 第7話

左江内(堤真一)はスーパースーツを手に入れて以来、近所の平和は守っているものの、海外での痛ましいテロのニュースを見て、結局自分は何もできないのだと無力感を覚えていました。

池杉(賀来賢人)と飲みに行った左江内は、酔った勢いで自分がスーパーヒーローをやっていることを告白し、辛い胸の内を明かします。

酔っ払った池杉が、「じゃあ俺がやります」とスーパーヒーローを引き受けてくれることに。


翌朝、左江内はスーパースーツが手元にないことに気付いて慌てますが、池杉に渡してしまったことを思い出します。

出社した池杉は、何故自分がスーパースーツを持っているのか覚えていませんでした。

左江内の話が信じられない池杉でしたが、スーパースーツを着てみると、空を飛べる、重い物を持ち上げられるなど、その威力に驚くのでした。

池杉がSOSの叫びを耳にして行ってみると、そこは火事場でおじさんがお金の入った箱を持ち出してほしいと叫んでいましたw

火事の現場で怖い思いをした池杉は段々、人助けを自分の趣味で選り好んで行うようになります。

女の子を暴漢から助けて、スーパースーツの力を借りて空にデートへ出かけるといった感じですw

池杉がそんなことをしている間に、幾つかの銀行から次々とお金が消える事件が起こります。

嫌な予感がした左江内が、池杉を問いただしてみると・・・

池杉・・・女の子とデートしているところを彼女のみちる(早見あかり)に見つかってしまい修羅場になって、スーパースーツをどこかに置き忘れてしまったようですw

スーパースーツが盗まれてしまい、盗んだ人間が悪い事をしていると知った左江内は、スーパースーツを貸してくれた老人(笹野高史)に相談をして、スーパースーツには劣るけど似たようなスーツを借りて現場に踏み込むのでした。

今回は、まったくの「冴えないさん」じゃなかったですね。

なかなかのヒーローぶりでした。

老人が貸してくれたのは、ただのスキーウェアだったようですw

よく生きていたなw





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ





スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スーパーサラリーマン左江内氏 (第7話・2017/2/25) 感想

日本テレビ系・土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』(公式) 第7話『ヒーローが銀行強盗に!?悪用されたスーパースーツ」』の感想。 なお、原作:藤子・F・不二雄氏の漫画『中年スーパーマン左江内氏』は未読。 スーパーヒーローの自覚が出てきた左江内(堤真一)は、海外のテロのニュースを見て「何もできなかった」と罪悪感を感じる。部下の池杉(賀来賢人)と酒を飲...

スーパーサラリーマン左江内氏 第7話

#07「ヒーローが銀行強盗に!?悪用されたスーパースーツ」2017/2/25 スーパースーツを手に入れて以来、近所の平和を守っているものの、海外での痛ましいテロのニュースを見て、結局自分は何もできないのだと無力感を覚える左江内(堤真一)。 彼は池杉(賀来賢人)と飲み…

土曜ドラマ『スーパーサラリーマン左江内氏』 第7話

「ヒーローが銀行強盗に!?悪用されたスーパースーツ」内容ある日のこと、海外のニュースを聞き、自身の無力さを感じる左江内(堤真一)池杉(賀来賢人)と飲みに行き、スーパーマンだと打ち明ける。自分には、資格が無いのではと告白。すると池杉が、替わってくれると言ってくれ。。。。。 翌朝、池杉は、スーパースーツがある事に気付く。しかし、理由が分からず。 一方、左江内は、変身バッジが無いことに気付く。...

ナンパーマン(賀来賢人)VSニーチェマン(間宮祥太朗)超人たる資質なし(早見あかり)

原作者の藤子・F・不二雄には「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」(1976年)という短編作品がある。 「中年スーパーマン左江内氏」(1977年)と表裏一体の作品と言える。 「ウルトラ・スーパー・デラックスマン」の主人公はキャラクターとしての「小池さん」である。 「小池さん」の顔をした句楽兼人は超人

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天