2016-11-22(Tue)

カインとアベル 第6話

休日出勤をしていた優(山田涼介)は、後ろから抱き締めて来た梓(倉科カナ)から「しばらくこのままでいてほしい」と頼まれて、どう接していいのかわかりませんでした。

時間が経つと、梓は優から離れて行って、いつもの明るさに戻って帰って来ます。

帰宅した優は、隆一(桐谷健太)と顔を合わせて、2人はケンカして以来、初めての会話を交わします。

隆一は梓との結婚準備が進んでいることに充実していると話して、優にも結婚を勧めて来ます。

しかし、優には先ほどの梓の行動が気に掛かっていました。


翌朝も、隆一は貴行(高嶋政伸)と結婚式の話をしていました。

そして、貴行は、新たなプロジェクトのプレゼンテーションの話がしたいと、優に会社への同行を求めます。

出社した優は梓から、いつもと変わらない様子で挨拶をされて、ますます彼女のことがわからなくなっていました。


優が手掛けるプロジェクトの最終プレゼンは2週間後に迫っていました。

梓をはじめ、プロジェクトのメンバーにコンセプトを話して、仕事を手分けして進める優なのでした。

団(木下ほうか)は、そんな優の仕事ぶりを隆一に報告していました。

仕事を始めようとしていた優のところに、黒沢(竹中直人)から電話が入ります。

黒沢と会った優は、隆一が進めているバンコクのプロジェクトについて驚愕の事実を聞かされます。


優の潜在能力に元々気が付いていたのは、祖父・宗一郎(寺尾聰)と伯母の桃子(南果歩)ですね。

そして、父・貴行も優の潜在能力に気付き始めて、仕事を任せるようになって来ました。

隆一は貴行そっくりになって来て、宗一郎はちょっと心配なのかも。


仕事を続けたい梓と、優のそばにいてほしくない隆一は、ちょっと大変な状態なのかも。

そして、最終プレゼンに向かう優の同行者は梓でした。

そのことを団から聞かされた隆一は・・・吠えていましたね・・・w

優と梓もちょっと良い感じになっていましたが、優は最後は戸惑っていました・・・


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

カインとアベル 上 扶桑社文庫 / 阿相クミコ 【文庫】
価格:691円(税込、送料別) (2016/11/22時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

カインとアベル「嫉妬?欲望?転落?動き出す禁断の恋!!」

二人の祖父・宗一郎役が、寺尾聰に変わり、なんだか微妙に雰囲気というか空気が変わりましたね。でも、さすが大物・実力派。全体に影響してピシッとしめています。新規のプロジェクトを父・貴行(高嶋政伸)に任された優(山田涼介)。それが、隆一(桐谷健太)を動揺隆一は、梓(倉科カナ)に結婚後は仕事を辞め、家庭に入ってほしいと望まれますが最初は迷ってたものの、後半には「私を縛りたいの?」と反発。ある日。休日...

カインとアベル (第6話・2016/11/21) 感想

フジテレビ系・月9『カインとアベル』(公式) 第6話『嫉妬?欲望?転落?動き出す禁断の恋!!』の感想。 なお、原案:旧約聖書「創世記」第4章「カインとアベル」は未読。また、関連の映像作品も未見。 何か悩んでいる様子の梓(倉科カナ)と、対照的に結婚の準備で充実していると言う隆一(桐谷健太)の姿に戸惑う優(山田涼介)。そんな中、リゾート会社CEOへのプレ...

カインとアベル 第6話

#6「嫉妬?欲望?転落?動き出す禁断の恋!!」2016.11.21 on air   休日出勤していた優(山田涼介)は、矢作梓(倉科カナ)に後ろから優しく抱きしめられた。しばらくこのままでいてほしいと頼む梓に、どう接していいのか分からない優。時間が経つと、梓は優から離れ、…

カインとアベル 第6話

「嫉妬?欲望?転落?動き出す禁断の恋!!」内容新規のプロジェクトを父・貴行(高嶋政伸)に任された優(山田涼介)そのことは隆一(桐谷健太)を動揺させる。 隆一は、梓(倉科カナ)に結婚後は家に入って欲しいと告げるのだった。 休日出勤していた優は、突然、梓に背後から抱きしめられる。次の瞬間、梓は、優から離れ、帰って行くのだった。 家に帰った優に、隆一は梓との結婚が進んでいることを伝えた上で、...

汝、兄の婚約者とイチャイチャすることなかれ(山田涼介)

原案である「旧約聖書 創世記 カインとアベル」には人類は四人しかいない。 だから・・・カインとアベルは一人の女を巡って争奪戦を繰り広げたりはしないわけである。 あるとすれば・・・母であるイヴを巡っての争奪戦で・・・別の意味で危険である。 カインはアベルを殺した後でエデンの東を追放され・・・名もなき妻

「カインとアベル」第6話 感想

 心の狭い兄と包容力のある弟。  これだけハッキリ差がつくと誰でも弟の方がいいと思えるでしょう。  仕事って達成感があるし、承認欲求も満たされるし、充実するものです。梓(倉科カナ)が隆一(桐谷健太)から「結婚したら家庭に入って欲しい。」「仕事を辞めてくれ。」と言われ、どんどん引きの姿勢になっていくのがよく理解できます。  初回の頃は連絡を取って会えるのを待ちわびる雰囲気でした。  父...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天