2016-11-17(Thu)

相棒15 第6話

売れない漫画家・夏音(柳生みゆ)が、アパートの隣室でばらばら殺人が行われていると、警察に助けを求めて来ます。

ある夜、夏音は隣室で男女が激しく言い争う声を聞き、壁に何かを強く打ち付ける音の後に静かになりました。

以来、隣に住んでいた地味で背が高く痩せた女性を見かけることはなく、代わりに派手で小柄な女性と共に帰宅した男性の手には、のこぎりと金槌が握られていたと言います。

また、夏音は隣室から夜な夜な大音量の音楽が聞こえ始め、謎の中年男女が出入りするようになったと話していました。


右京さん(水谷豊)と亘(反町隆史)は、所轄署が相手にしなかった夏音の訴えに応じて、アパートの大家・村井(諏訪太朗)に事情を確かめます。

しかし、村井は、2年前に入居した時から隣人の男性は派手で小柄な女性と同居していたと、夏音とは別の証言をします。

夏音が騒音トラブルで言いがかりを付けているのではないかと言われてしまい・・・

亘が夏音の出身地に出向いて、過去を調べてみると、どうやら彼女には虚言癖があり、故郷に居づらくなってしまったことがわかります。

そのせいか東京にも馴染めず、友達もいなくて、引っ越しを繰り返しているようです。

そんな中、夏音が何者かに襲われて・・・


今回は、捜査一課の芹沢(山中崇史)から、色々と情報をもらえました。

殺害されたのではないかと思われる女性の勤め先に行ってみると、意外なことが判明します。

そして、サイバーセキュリティー対策本部の青木(浅利陽介)からは、夜な夜な出入りしている中年男女の情報が・・・

今回の事件の関係者はみんな、お墓の詐欺に引っ掛かっていたのですね・・・

身寄りのない人たちが海の見える小高い丘にお墓を建てて、みんなで一緒に入ろうと思っていたようです。


今回は幸いなことに誰も殺害されていませんでしたが、とんでもない横領事件が関わっていました。

売れない漫画家の夏音が東京で初めてできた友人とは・・・

今回の事件を漫画化する夏音と、漫画に出て来る自分たちが少々、恰好良すぎるのではないかと謙遜する右京さんなのでした。


[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

相棒season14 DVD-BOX1(6枚組) [ 水谷豊 ]
価格:15111円(税込、送料無料) (2016/11/17時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

相棒season15 (第6話・2016/11/16) 感想

テレビ朝日系・『相棒season15』(公式) 第6話『嘘吐き』の感想。 ある夜、漫画家・夏音(柳生みゆ)は住んでいるアパートの隣の部屋から激しい衝突音と女性の悲鳴を聞く。数日後、夏音はホームセンターの袋にのこぎりなどを入れて持ち歩く男と隣に住む女性がその部屋を出入りするのを見かけ、さらに別の中年男女も出入りしていた。部屋を観察した右京(水谷豊)と亘(反町...

相棒 Season15 「嘘吐き」

「相棒」名物、「証拠品の返却に行ったのがきっかけで…」で始まる物語。でも、ラストが、まさか漫画風の演出で終わるとは思わなかったので、物語のミステリアスさもあいまって、なかなかに新鮮だったです。隣家の凄い物音に、事件が起こったのでは、と怯える、売れない漫画家の三ツ門夏音(柳生みゆ)。大家の大家の村井健三(諏訪太朗)も、とりあってくれません。出入りする複数の男女の中には、かつていた女性の姿が見当...

相棒season15 第6話

「嘘吐き」内容売れない漫画家の三ツ門夏音(柳生みゆ)が、アパートで起きたコトを、右京(水谷豊)と亘(反町隆史)に話をしていた。数日前、隣室で、男女が大げんかし、何か大きな音。その後、住んでいたはずの地味で背の高い女性を見かけなくなったという。大家の村井健三(諏訪太朗)に相談したが、話を聞いてくれず。それどころか、男性の横にいたのは、小柄な女性。そのうえ、男はノコギリとカナヅチをもっていたとい...

相棒 Season15 第6話

2016年11月16日(水)よる9:00~9:54 第6話「嘘吐き」 証拠品の返却で所轄署を訪れた亘(反町隆史)は、アパートの隣室で殺人事件が起きたかも知れないと訴える女流漫画家の夏音(柳生みゆ)と知り合う。聞けば数日前、隣室から激しく争う音が聞こえたかと思うと急に静ま…

相棒15 「嘘吐き」~誰が真実を言い、誰が偽証しているのか?

 アパートに住む漫画家の三ツ門夏音(柳生みゆ)が聞いてしまった隣人の男女の言い争いと暴力。  翌日、隣人の女性はまったく違う女性に変わっていた。  夏音が知っている隣人の女性は〝地味で背が高い女性〟だったのに、現在の女性は〝派手で小柄〟。  アパートの管...

相棒 season15 第6話 嘘吐き 感想

すべては虚言癖女の嘘なのか? 証拠品の返却で所轄署を訪れた亘(反町隆史)は、アパートの隣室で殺人事件が起きたかも知れないと訴える女流漫画家の夏音(柳生みゆ)と知り合う。聞けば数日前、隣室から激しく争う音が聞こえたかと思うと急に静まりかえり、その後元々住んでいた地味で背の高い女性を見かけなくなり、彼女とはまったく印象が異なる、派手で小柄な女と、その恋人と思われる男が、ノコギリを部...

相棒 season15 第6話「嘘吐き」

ホラーとサスペンスの両方を欲張った結果、中途半端になってしまった   【夏音(柳生みゆ)が入り込んでしまった“世にも奇妙なワールド風味”】  ≪殺害されたかもしれない隣室の女性が別人になっている?≫………でも、そう思っているのは自分だけ? 【誰かが嘘を吐いてい...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天