2016-10-24(Mon)

IQ246~華麗なる事件簿~ 第2話

若者を中心に流行する漫画「キルリスト」を真似した連続自殺事件が発生します。

その漫画の内容は、法で裁けない悪人の名前をリストに書くと、悪魔が悪人を自殺に追い込むというものでした。

実際に悪事をしたと思われる人物が裁きを受けており、メディアでは「殺しのリスト」は存在するのではないかと話題になっていました。

この話を奏子(土屋太鳳)と瞳(新川優愛)から聞かされた沙羅駆(織田裕二)は、「悪魔が自殺に追いやったわけではない。れっきとした殺人だ」と言い放ちます。

もし「殺しのリスト」があったら使うかどうかと沙羅駆に聞かれた瞳ですが、恋敵たちに使いたいらしい・・・

賢正も、沙羅駆の邪魔になる人間全部に使いたいらしいw

さすがに警察官である奏子は、首を横に振っていましたけどw


東京都内の関連した事件の3人の死亡者からは同じ毒薬が検出されて、子供を虐待死させた容疑者という共通点がありました。

興味を抱いた沙羅駆は、執事・賢正(ディーン・フジオカ)と共に警察が自殺と判断する捜査に足を踏み入れます。

独自に事件を追う沙羅駆は、死亡した3人と因縁のある塾講師・前川公平(佐藤隆太)に強い興味を抱きます。

前川には、十年前に幼い妹を殺害された過去がありました・・・


奏子は警視総監・棚田(篠井英介)に呼び出されて、しっかり沙羅駆を監視するように命令されていました。

それでも沙羅駆は、お使いに出したり、手に入りにくいスイーツに睡眠薬を入れて眠らせたりと、奏子を牽制しまくっています。

しびれを切らせた棚田は、沙羅駆が唯一頭が上がらない育ての親で賢正の父でもある賢丈(寺島進)に文句を言うのでした。

賢丈も仕方なく沙羅駆のところに電話を入れて、捜査に興味を持つより、満月の夜なので女性とデートをして早く世継ぎを作ってほしいと言ってました。

それを聞いた沙羅駆は、そんな動物的なことは自分とは無縁だと言って、後ろを振り向くと、奏子が友人に合コンに誘われて大喜びしていましたw


今回の事件も、「13」が後ろで糸を引いていました。

沙羅駆にすべてを見透かされた前川は、再度の「13」の誘いも、子供たちに言い訳の出来ないことは、もうしないと断っていました。

責任は取ると言っていましたが・・・


あまり人に興味を持たない沙羅駆ですが、もしかして奏子のことは気になっているのかな??

彼女を巻き込まないように牽制しているのは、彼女のため??





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

IQ246~華麗なる事件簿~ 「天才貴族が挑む命賭した心理戦!!」

かなり、沙羅駆(織田裕二)のキャラに慣れてきました。アパートで黒木勇虫という男の変死体が発見。毒物による中毒死が疑われましたが、種子(真飛聖)山田(宮尾俊太郎)は疑問を抱きます。奇しくも、日陰景雄、阿久沢花江と3件目だったのですね。それぞれ、子供を虐待死させた疑惑があったものの、証拠不十分で不起訴に。そんな時、“キルリスト”と呼ばれる漫画が若者たちに評判になっていて、ファンである奏子(土屋太...

IQ246~華麗なる事件簿~ #02

『命の心理戦!!連続自殺の謎を解く』

「IQ246~華麗なる事件簿~」第2話 感想

 第2話のゲストは佐藤隆太でした。自然な喋り方にホッとしました。  織田裕二のあの癖のある話し方に、土屋太鳳もディーンも自然体でない演技しているので。  佐藤隆太が逆に新鮮でした。  謎解きは防犯カメラに映らず、どうして被害者の部屋に行けたのかというもの。  警察へ通報の時刻が鍵でした。  警官の姿になって被害者たちにドアを開けさせ、そして薬の入った瓶を二つ用意し選ばせるという手口...

IQ246〜華麗なる事件簿〜 第2話

第2話「天才貴族が挑む命賭した心理戦!!」2016.10.23 On Air 若者を中心に流行中の漫画「キルリスト」を真似した連続自殺事件が発生する。 キルリストとは、法では裁けない悪人の名前をそのリストに書くと、悪魔が悪人を自殺に追い込むといった内容で、実際、過去に悪事…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天