2016-09-07(Wed)

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 最終回

ホテル住まいをしていた比奈子(波瑠)の居場所を突き止めた都夜(佐々木希)を追い、比奈子の前にやって来た片岡(高橋努)は、突然現れた真壁永久(芦名星)に首を切りつけられます。

永久は、かつて高校生だった比奈子にナイフを渡し、「自分らしく人を殺せばいい」と進言した女性でした・・・

永久は、茫然とする比奈子に何かを語りかけ、姿を消します。


一方、ホテルから行方をくらました東海林(横山裕)は、永久に拉致、監禁されていました。

永久は一緒にいた都夜に、東海林を人質にして比奈子をおびき寄せるので、彼を配管に繋ぐので手伝えと言っていました。

気を失っているふりをしていた東海林は、永久たちに抵抗しますが、スタンガンを当てられて身動きが出来なくなってしまいます。

都夜は、そんな東海林を殺そうとしますが、永久は自分と合わない都夜にもスタンガンを当てて動きを封じて・・・

繋がれて、とんでもない場面を見せられた東海林は・・・


永久と知り合いだった比奈子は、厚田(渡部篤郎)から単独行動を禁じられます。

倉島(要潤)と清水(百瀬朔)と一緒に、妙子(原田美枝子)や中島(林遣都)のところへ行くことになります。

比奈子は忘れ物をしたと言って、自分のところの郵便受けから、封筒に入った携帯電話を取り出して・・・

永久から24時間以内に、一人で廃屋工場へ来て東海林を助けるか、警察を連れて来て彼を死なせるのか、どちらかを選べと言われていました・・・

妙子にお母さんと同じように抱きしめられた比奈子は・・・

妙子のおかげで(?)上手く倉島たちと別行動が出来た比奈子は、携帯の電源を入れて居場所をかく乱します。

中島にも、比奈子が人としての一線を越えなかったのは、お母さんの言葉があったからではないかと言われていました。

子供の比奈子を抱きしめて、お母さんが言っていた言葉は・・・


比奈子は、因縁の相手である永久と対峙することになります。

彼女からもらったナイフを手にした比奈子は・・・

廃屋工場には、ガソリンを撒きまくっていて、永久が落としたライターで火ダルマになります。

東海林は逃げろと言いますが、比奈子は東海林を助けるために、右腕と左腕のどちらを斬り落として良いのか尋ねていましたw

比奈子のビックリ発言で、東海林もパニックですが、そこに倉島や厚田が駆け付けて来てくれました。

厚田は、都夜に送られて来たファンレター5通に同じものを感じて、三木(斉藤慎二)に暗号の解読を頼んでいたのでした。


確保された永久も、幼少期からひどい目に遭って過ごして来たこともあり、可哀想かなと思う部分もあるのですが、それ以上にやっていることが怖いw

永久は比奈子に殺されたかったと言っていましたが、そんな彼女を比奈子はお母さんと同じように抱きしめるのでした。

もっと早く、彼女にもそんな人が現れていたら・・・


東海林も比奈子に辛辣なことをいっぱい言っていましたが、今は見守る方向で行くようですね。

厚田と妙子は元夫婦で、未だに洗濯物云々と繋がりがあるみたいです。

仕事が終わって、自分の部屋に戻った比奈子は、自分の中のスイッチをオフにして眠りに着きます。

夢の中に出て来た永久にも、別れを告げていましたね。


商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。

《送料無料》ON 異常犯罪捜査官 藤堂比奈子 DVD-BOX(DVD)
価格:16806円(税込、送料無料) (2016/9/7時点)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子

最終回とまとめ

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 (第9話/最終回・2016/9/6) 感想

フジテレビ・関西テレビ系・『ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子』(公式) 第9話/最終回『最終回…私は刑事か、怪物なのか』の感想。 なお、原作:内藤了による小説『ON 猟奇犯罪捜査班・藤堂比奈子』シリーズは未読。 殺された情報屋・藤川の携帯電話の電源が入った。片岡(高橋努)らが動き出した都夜(佐々木希)を追うと、比奈子(波瑠)がかくまわれているホテルにたど...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子「最終回…私は刑事か、怪物なのか」

それにしても、青いカラーコンタクトをつけて、サイコ・キラーを怪演した、真壁永久(芦名星)、ある意味、新境地でしたね。これまでの宿敵と思ってた佐藤都夜(佐々木希)を「じゃまっ!」と雑魚キャラ並みに、ガソリン撒いて、あっさり焼き殺してしまうとは。中島(林遣都)が監禁されてる、白い部屋に、比奈子(波瑠)の映像が映し出され、初めて、効果的に演出。な~るほど最後は、東海林(横山裕)を比奈子が助ける形に...

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」最終回 感想

 心の闇や悪の全てを真壁永久に押し付けて物語は収束しました。  最終回直前、唐突に現れた永久。彼女に全部を背負わせました。  芦名星は精一杯異常なキャラを演じてたと思います。  声、話し方、立ち居振る舞い、そして過剰な目の動きと表情で、悪役に成り切っていました。  舞台芝居の様に大げさです。  回想シーンにも微塵も姿を見せなかった彼女。  強引な運びで急に出演したら、そうなるのも...

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 #09 最終回

『最終回…私は刑事か、怪物なのか』

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第9話(最終話)

第9話(最終話) JUGEMテーマ:エンターテイメント

ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第9話(最終話)

最終話「最終回…私は刑事か、怪物なのか」2016.09.06 ON AIR 東海林(横山裕)に異常性を暴かれたことで辞職を決意した比奈子(波瑠)。ところがその矢先、比奈子に強い執着を抱く佐藤都夜(佐々木希)が脱走し、命を狙われる危険性の高い比奈子は東海林の警護の元、ホ…

人生は間違えた人が怪物になるテスト(波瑠)片づけられた女(佐々木希)狼を殺す羊(芦名星)

普通の殺人鬼VS青い目の殺人鬼VS心ない刑事・・・である。 やはり・・・普通の殺人鬼はうかつだったな。 いじめを見過ごす人も同罪の論理から言えば見殺しにしたら人殺しである。 死刑制度がある国家では・・・国民は全員、人殺しなのだ。 人間というものはいい加減なもので・・・そういう論理は極論としてスルーで

「ON 異常犯罪捜査官・藤堂比奈子」 第9話(最終回) 私は刑事か、怪物なのか

「私は、刑事だから」 夢の中の比奈子はナイフを捨て、永久に手錠をかけた。 比奈子の心に種を蒔いてくれた母・香織の愛情、 東海林の言葉、そして中島の思い、 刑事としての自 ...

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 最終話~私は刑事だから。こっち側に踏みとどまった比奈子

「私は刑事だから」  藤堂比奈子(波瑠)の最後のせりふだ。 「私はサイコパスだから」「私は殺人者だから」  にならなかった。  比奈子が留まれた理由は、母親や仲間たちの力。  母親は幼い比奈子を抱きしめて、 「心配しなくていいの。あなたは間違えることなく生きていけるから」  東海林(横山裕)は叫んで、 「そっちに行ったら許さないからな!」  石上妙子(原田美枝子)も抱きしめて、 「生きてい...

ON異常犯罪捜査官・藤堂比奈子 第9話(最終回)

『ANSWER THE LAST』「最終回…私は刑事か、怪物なのか」内容都夜(佐々木希)を追っていた片岡(高橋努)は、追いつめたはずだったが、突如、謎の女に切りつけられてしまう。その女の姿に比奈子(波瑠)は、愕然とする。かつて、自分らしく人を殺せば良いとナイフを渡してきた真壁永久(芦名星)直後、永久は。。。。 そのころ永久に拉致、監禁されていた東海林(横山裕)が、気がつくと永...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天