2016-08-16(Tue)

好きな人がいること 第6話

花火大会の夜、美咲(桐谷美鈴)は千秋(三浦翔平)への思いを諦めざるを得なくなりました。

そんな美咲ですが、夏向(山崎賢人)に「俺がそばにいてやる」と抱き締められるのでした。


翌朝、夏向と顔を合わせた美咲は動揺を隠せません。

そこに来た千秋は、楓(菜々緒)とやり直すことにしたと美咲に告げました。

美咲はショックを受けて、仕事もちょっと上の空かな・・・

その様子を見た夏向は、またしても美咲に嫌味を言いますが、美咲が千秋のことを思っている姿を見るとイラつくらしいw

素直じゃない告白を受けた美咲は、かなり戸惑っていましたw


ある日、千秋はレストラン同士がコラボレーションしてお店を出す企画を持ち込みます。

相手が有名レストランだと知った冬真(野村周平)は驚きます。

冬真・・・さぼってばかりだった料理学校も退学になってしまったみたいですね・・・


千秋によると、先方が夏向と一緒に仕事がしたいと指名して来たらしいです。

早速、夏向は美咲と一緒に先方のレストランへ打ち合わせに向かいます。

二人を出迎えてくれたのは、レストランプロデューサー・大橋尚美(池端レイナ)で、美咲は有名な尚美を見て大はしゃぎです。

夏向は尚美に軽く挨拶をしていて、どうやら尚美と夏向は知り合いのようですね。

打ち合わせを終えた美咲は、久しぶりに若菜(阿部純子)と会う約束をします。

帰ろうとした美咲を引き留めた夏向は、行きたいところがあるとメモを渡していましたが・・・

若菜に会った美咲は、夏向のことを相談していました。

若菜にしてみれば、はっきり言ってくれる夏向に好感を持ったようです。


雨の中、かなり時間が経ってしまいましたが、美咲は約束の場所へやって来ます。

そこにいたのは、ずぶ濡れの夏向でした。

彼が行きたがっていたのは、東京タワーでした。

そこはお父さんとの思い出の場所で、お父さんが出したクイズの答えがわからなかったので、すごく気になっていたようです。

しかし、ずぶ濡れになってしまった夏向は、熱を出して倒れてしまいます。

美咲は、自分の家に夏向を連れて来て介抱していました。

彼女の実家特製のお粥も作って夏向に食べさせようとしますが・・・

夏向・・・シェフなのに猫舌のようですw

朝は和風の朝ご飯を作ってくれたり、美咲は彼の色んな顔を知ってちょっと興味を持ったのかな?

翌日、一緒に東京タワーに行って、クイズの答えは美咲が解いていました。


ある日、料理学校を退学になってしまったことを夏向に知られた冬真は、もう嫌なんだとその場を去ります。

そこで、冬真は愛海(大原櫻子)から助けてほしいと言われて・・・

一方、千秋はレストランを東村(吉田鋼太郎)に乗っ取られようとしている??

千秋たち兄弟の秘密を握られて、脅されていました・・・

レストランに現われた東村に「帰れ」と言う夏向ですが・・・


愛海のお兄さんと言うのは、夏向のことだったの・・・

冬真は、愛海からすべてを聞かされたようですね・・・

千秋が止めるのも聞かず、本当のことを話し始める冬真なのでした・・・

その様子をただ見ているだけしかない美咲の姿がありました。





人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

思いがけない告白をされること(桐谷美玲)好きだから好きだと言ってなぜ悪い(山﨑賢人)雨あがりの東京タワーは濡れているか(菜々緒)

月並と言えば・・・褒め言葉ではないわけだが・・・そうしたのは正岡子規だという説がある。 月並の本来の意味は月例で・・・毎月行われることである。 俳句にも月例会があり・・・そういう「会」で生まれる「伝統的な俳句」を批判して・・・俳句を革新しようとする正岡子規が「月並な句」と表現したわけである。 つまり

好きな人がいること「彼の真実」

ヒロイン・美咲(桐谷美玲)の初恋の人で、憧れの君・柴崎千秋(三浦翔平)とデートの約束をし、浴衣姿も万端。待ちに待った、花火大会の夜なれど、偶然、千秋の元カノ・高月楓(菜々緒)の秘めた事情を知ってしまい、その夜に街を離れることを彼に言い、行かせてしまいました。結果、大失恋。だけど、これまた偶然。夏向(山﨑賢人)がやってきて「俺がそばにいてやる」と抱きしめられ、告白。戸惑うヒロイン・櫻井美咲その...

「好きな人がいること」第6話 感想

 美咲は夏向に渡されたメモの場所へ行きます。   雨が降るのに夏向はいました。{%雨docomo%}  熱を出して倒れた夏向を美咲は部屋で看病します。  猫舌だったと知ります。{%どんぶりdocomo%}

好きな人がいること (第6話・2016/8/15) 感想

フジテレビ系・月9『好きな人がいること』(公式) 第6話『彼の真実』の感想。 千秋(三浦翔平)への失恋でショックを受けている時、さらに夏向(山崎賢人)から思いがけないことを告げられた美咲(桐谷美玲)は、動揺のあまり逃げてしまう。そんなある日、美咲は夏向と気まずい雰囲気のまま、仕事で一緒に東京へ行くことに。そこで美咲は、仕事相手の有名レストランプロデュー...

好きな人がいること 第6話

好きな人がいることの第6話を見ました。 花火大会の日、楓の別れの理由を知った美咲は千秋への想いを諦めざるを得なくなった。 「…っ…好きな人がいるってさ…っ…こんなに苦しいんだね…っ…」 「俺がいんだろ。俺がそばにいてやるよ」 失恋した美咲は夏向に抱きしめられるのだが、その翌朝に夏向と顔を合わせた美咲は動揺を隠しきれずにいた。 「昨日のあれはなんていうか…慰めてくれたんだよね?同...

好きな人がいること 第6話

STORY 06「彼の真実」2016.08.15 ONAIR 花火大会の夜、櫻井美咲(桐谷美玲)は柴崎千秋(三浦翔平)への想いをあきらめざるを得なくなった。そんな美咲だが、夏向(山﨑賢人)に「俺がそばにいてやる」と抱きしめられる。複雑な心境の美咲…。 翌朝、夏向と顔を…

好きな人がいること 第6話

「彼の真実」 内容楓(菜々緒)のことを知り、千秋(三浦翔平)を諦めた美咲(桐谷美玲)すると。。。“オレがそばにいてやるよ”と。。。夏向(山崎賢人) 翌朝、夏向を顔を合わせ動揺する美咲は、“同情だよね?”と。そこに千秋が現れ、楓とやり直すことになったと告げられる。分かっていたこととは言え、ショックを受ける美咲。 そ...

そして、誰もいなくなった第5話 & 好きな人がいること第6話(8.314-15)

・そして、誰もいなくなった第5話 バーテンダー日下(伊野尾慧)の部屋で何者かの襲撃に遭い、 真っ白な部屋に監禁される藤堂新一(藤原竜也)。 信じていた仲間たちの裏切りを知った新一は部屋を脱出後 監禁した人物と交渉の末、日下らと手を組むことにする。 新一が不審な三人組と手を組み、新章がスタートするらしい。 このドラマ、どこへ向かってるのかさっぱりわからん。 白い部屋の監禁、こんな手間のかかる...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天