2016-08-10(Wed)

Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう

Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう1


Movavi Screen Capture Studioとは、インストールして、動画の手引書の作成、ウェブカメラから動画をキャプチャ、オンラインストリーミングビデオの保存、Skype通話のキャプチャが出来る使いやすい画面キャプチャソフトです。

内蔵されているエディタを使って、スタイリッシュなフィルタや特殊効果、便利なビデオスプリッターやその他の役立つビデオ処理ツールで撮影したビデオを自分好みに仕上げることが出来ます。

さらに、こうした優れた機能なのに、このソフトは使用方法が非常にシンプルです。


Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう2


プロフェッショナルな外観のスクリーンキャストを作成するには、4つの簡単なステップに従うだけです。

手順としては、最初に画面キャプチャパラメータを設定します。

フレームレートを調整し、任意の録画エリアを設定して、あらゆる音源からオーディオをキャプチャし、キーボードとマウスの動作をキャプチャします。

ほとんどの形式に動画を変換することが出来ます。

また、どのようなパソコン画面でもキャプチャすることが出来ます。

次に、スクリーンキャストの録画をします。

ホットキーやキャプチャフレーム上部のコンパクトなコントロールパネルを使ってキャプチャプロセスを管理します。

必要な形式で、PCからスクリーンショットを取り出せます。

キャプチャタイマーをセットして、指定した時間に録画を開始したり、停止したり出来ます。

次は、不要な部分を削除し、字幕や音楽を追加して、フィルタや特殊効果と共に再生するビデオの編集をします。

動画編集や再生の機能も満載なので、自分だけの録画ビデオを作ることが出来ると思います。

作成後は、新しいSuperSpeed モードでビデオを瞬時に保存することが出来ます。

Youtubeなどのオンライン共有も簡単なので、ネット上にアップすることもすぐに出来そうです。


Movavi Screen Capture Studioで色んなものをキャプチャしてみよう3


しかし、オンライン共有ウェブサイトはダウンロードオプションを提供していないので、高品質なオンラインビデオの鑑賞は多くの場合、上手く行かないのだそうです。

ストリーミングビデオを保存して、後でそれを観たい場合は、減速なしにオンラインビデオを録画して、あらゆる形式でそれをハードドライブに保存します。

このソフトのストリーミング保存を利用すると簡単に観賞出来るようになるらしいので、とても便利に活用出来ると思いました。





スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天