2016-05-11(Wed)

重版出来! 第5話

五百旗頭(オダギリジョー)が「何者かの視線を感じる」と言い出して、編集部内でストーカー疑惑が浮上します。

視線の正体は心(黒木華)で、日々の行動がいい人すぎる五百旗頭を密かに観察していたのでした。


心は一向に画力が向上しない新人漫画家・中田(永山絢斗)を懸命に指導して、新人賞に応募する原稿を進めていました。

中田の上達しない絵を見ていた壬生(荒川良々)からは、「中田ドヘタ伯」なんてあだ名を付けられて、激怒する心なのでしたw


一方で、心は五百旗頭が発掘した新人漫画家・大塚シュート(中川太志)の初めての単行本発売に向けた手伝いをします。

単行本の表紙の絵も何パターンか作って、評判の良いものを使うのですね。

そして、デザイナー・野呂(ヒャダイン)の手によって魔法がかけられて、素敵な表紙が完成する。


そんな中、心に「どうしてそんなにいい人なんですか?」と言われた五百旗頭は社長・久慈(高田純次)の影響を受けて常に、言い行いをしていることを明かします。

久慈社長は、運をためるために質素な生活を送っていると言います。

かつて厳しい環境で育った久慈社長は、ある老人との出会いで運命が変わったと言うのでした。

「いいことをすれば運がたまる」

昔の久慈社長は、たった一人の母に捨てられて、学校を卒業後は炭鉱で働き、お金を強奪しては博打に明け暮れていました。

お金を強奪しようと襲った老人に諭されて、上京して工場で働いていた時に「宮沢賢治」の本と出会います。

彼の本に涙した久慈社長は、この本を発行した興都館で働くことに。

その時は、運をためるために、会社内の掃除をやっていました。

そして、ヒット作に恵まれるのですね。


五百旗頭に言われて、久慈社長が毎年必ず足を運ぶ行事に参加した心と小泉(坂口健太郎)は、単行本や雑誌を処分するところを目撃します。

在庫で置いておけるのも限界があるので、定期的に処分しているのだそうです。


なのに、心の上司・和田編集長(松重豊)は、阪神を勝たせるために、いらん願かけをして賭けごとに勤しんでいましたw

そんな時、和田は3000円以上買えば、宝くじを1枚もらえる本屋のイベントに遭遇します。

この時の宝くじ・・・どうして手放すかな~w

巡り巡って、久慈社長の手に渡りますが、運をためるために孫娘の折り紙に渡してしまうのでした。

宝くじ1等当選よりも、重版出来の方が彼には嬉しいからですけど・・・勿体ないw


新人賞の大賞に、中田の作品が選ばれます。

絵は確かに上手くないのですが、見せ方やストーリーには無限の可能性を秘めています。

そのことを知った三蔵山(小日向文世)のアシスタント・沼田(ムロツヨシ)は、茫然としていました。


一方、完成間近だった絹(高月彩良)の原稿が一方的な事情でボツにされてしまいます。

安井(安田顕)は何を考えているのか・・・


重版出来!(5) [ 松田奈緒子 ]
価格:596円(税込、送料無料)




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

重版出来! (第5話・2016/5/10) 感想

TBS系・火曜ドラマ『重版出来!』(公式) 第5話『運を使いこなせ!なるかド下手新人デビュー』の感想。 なお、原作:松田奈緒子「重版出来!」は未読。 安井(安田顕)に絹(高月彩良)の担当を奪われてショックを受けた心(黒木華)は、その一方で、中田(永山絢斗)の新人賞応募用の原稿を完成させるべく試行錯誤していた。そんな中、心は五百旗頭(オダギリジョー)に言わ...

重版出来! 第5話

第5話「運を使いこなせ!なるかド下手新人デビュー」2016.5.10 OnAir 東江(高月彩良)は、安井(安田顕)とペアを組んだものの、原稿チェックもあっけなく終わり、うまくコミュニケーションがとれずいた。一方、東江に“失恋”してしまった心(黒木華)は、一向に絵が上…

重版出来! 第5話

「運を使いこなせ!なるかド下手新人デビュー」 内容街を歩いていた五百旗頭(オダギリジョー)は、妙な視線を感じていた。実は、心(黒木華)が、良い人過ぎる五百旗頭を観察していたのだった。 そのころ絹(高月彩良)は、安井(安田顕)のアドバイスに困惑していた。...

「重版出来!」 第5話 運を使いこなせ! なるかド下手新人デビュー

 今回は運の使い方と師匠のお話。 その一例として様々なギャンブルにチャレンジする和田編集長(松重豊)の姿も描かれました。 「社長 久慈勝 伝」もあり、いつもとちょいと違っ ...

努力できる才能(黒木華)運命という誘惑(オダギリジョー)自分の意志で何かを選択しているという幻想(永山絢斗)

「善」というフィクションは「悪」というフィクションと同じように厄介なものだ。 自分たちが善を行ってると信じて地下鉄にサリンを散布する馬鹿もいるわけである。 ギャンブルに費やす時間にアルバイトをすれば収入は・・・多くの場合、増収となるだろう。 しかし・・・七億円当たれば・・・ほとんどの人はもう働く気は

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天