2016-03-27(Sun)

ヘヴィーオブジェクト 最終回

ベイビーマグナムは、フライド元議員によって情報を干渉されて暴走を始めます。

真実の鏡によって、介入されたミリンダ(CV:鈴木絵理)は暴走を始めて、人質交換の場は戦場と化してしまいます。

その場に残されたクロンダイク導師が死ぬようなことがあれば、四大勢力の衝突は避けられない状態に・・・

何とか止めようとしたクウェンサー(CV:花江夏樹)とヘイヴィア(CV:石川界人)は、ベイビーマグナムの砲撃で重傷を負ってしまいます。

偶然、通りかかった戦場お掃除サービスとしてクウェンサーに雇われたことのあるワイディーネ(CV:新井里美)たちが瀕死のクウェンサーたちを見つけるのでした。

クウェンサーは一時危ない状態に陥りますが、ヘイヴィアは悪運強く動ける状態です。

意識が戻ったクウェンサーは、おほほ(CV:金元寿子)とレンディ(CV:佐藤利奈)と一緒に督戦・シャルロット(CV:大西沙織)とハニーサックル(CV:細谷佳正)から、今回ベイビーマグナムに起こっている事を聞きます。

真実の鏡とは、エリートの教育課程において開発された(?)、外側から情報を干渉するシステムのことのようです。

エリートたちが勝手な行動を取らないようにするものみたいですね。

それを聞いたおほほは、ちょっとムッとしていました・・・

オブジェクトの厚い装甲の分だけ、人との間に距離があるエリートのミリンダをこれ以上一人ぼっちにしないために、クウェンサーは協力してくれる仲間たちと行動を起こすのでした。

協力してくれるおほほに膝を折って誓いの言葉を言うクウェンサーに、彼女は照れて憎まれ口を叩いていました。

導師と一緒に戦場の穴ぼこの中に退避しているフローレイティア(CV:伊藤静)から許可も出ました。

上層部はベイビーマグナムを破壊しようとしているので、それは阻止ですね。

見事にベイビーマグナムを破壊して、ミリンダをオブジェクトの外へ出すことに成功しました。

パラシュートで降りて来るミリンダを抱きしめるクウェンサー、ちょっと良いかも。

その様子を見ていた導師は、良くも悪くもこれからの時代の変化を感じているようです。




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(3/25)#24終

最終回 第24話 野に咲く花に鎮魂の歌を       ベイビーマグナム破壊戦II 真実の鏡により介入されたお姫様。敵味方関係なく攻撃する。ヘイヴィアとクウェンサーも攻撃で負傷する。たまたま居合わせた情報同盟のワイディーネたちのお陰で 救助される。目覚めたクウェンサーの視界に飛び込んできたのは、おほほ。ラッシュは戦略AIジュリエットで遠隔操作されていた。状況を説明されたクウェンサーにレンディが...

ヘヴィーオブジェクト #24 最終回

『野に咲く花に鎮魂の歌を ベイビーマグナム破壊戦 II』

ヘヴィーオブジェクト 第24話[最終話]

ヘヴィーオブジェクト 第24話[最終話] 『野に咲く花に鎮魂の歌を ベイビーマグナム破壊戦Ⅱ』 ≪あらすじ≫ ベイビーマグナムへの干渉は、失脚したフライド元議員によるものだった。『真実の鏡』によって『介入』されたお姫様は暴走を始め、人質交換の場は一転、戦場へと変わってしまう。その場に残されたクロンダイク導師が死ぬようなことになれば、四大勢力の激突は避けられない。ベイビーマグナムの砲...

ヘヴィーオブジェクト 第24話最終回「野に咲く花に鎮魂の歌を ベイビーマグナム破壊戦II」感想

ダイビングミリンダちゃんを見事にキャッチ! クウェンサーに貰った鏡のペンダントをキュッと抱きしめるミリンダちゃんが可愛い!! ベイビーマグナムを破壊してミリンダを助ける行動に打って出たクウェンサーが砲撃に当たらなかったのは、一瞬鏡に映ったミリンダの本当の気持ちが狙いを外したからでしょうか。 全てが終わっておほほからどうして撃たれなかったのかと聞かれたクウェンサーは偶然だ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天