2016-03-07(Mon)

家族ノカタチ 第8話

一刻も早く一人での生活を取り戻したい大介(香取慎吾)は、ついに父・陽三(西田敏行)の再婚相手・恵(水野美紀)と会うことが出来ました。

これで陽三と浩太(高田彪我)が大介のマンションに居候する理由もなくなります。

キッチンの床を歩くすっぽんを見た大介は、もう少しの我慢だと思い込むのでした・・・


一方、葉菜子(上野樹里)の母・律子(風吹ジュン)も夫の待つ村へ戻ることになり、大介の部屋で送別会が行われることになります。

大介も同僚の佐々木(荒川良々)から、師匠(陽三のこと)の送別会をしなくてはと言われて、やる気はなかったのですが、みんなで送別会をすれば陽三も出て行かざる得なくなると思ってやる気を見せたのでした。


一方、大介に想いを寄せる莉奈(水原希子)は、葉菜子に色々相談して大胆な行動を起こします。

葉菜子から背中を押された莉奈は、大介の行きつけのバーに行って結婚を申し込んでいました。

同行していた葉菜子と和弥(田中圭)もビックリですw


結局大介は、莉奈の求婚には応えられませんでした。

葉菜子にも、親に迷惑を掛けられっぱなしなのだから、自分も迷惑をかけたら良いと、和弥との離婚原因を話した方が良いと言うのでした。

葉菜子から事情を聞いた律子は泣きますが、それを見た葉菜子も泣いていましたが、すっきりしたようですね。


大介から、いつ実家に戻るのか尋ねられた陽三は、自分の病状を告白します。

もうすぐ死ぬって・・・

聞かされた全員、固まっていました・・・




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

家族ノカタチ「オヤジが死ぬ理由」

陽三(西田敏行)が探してた再婚相手の恵(水野美紀)が見つける、会うことが出来、ここで盛大に送別会すれば、周囲の手前、後にひけず、元の静かなマイペース生活が取り戻せる?ともくろむ、大介(香取慎吾) また、恵も看護学校に無事、合格したし 大介に想いを寄せて、猛然とプロポーズしてくる(水原希子)にも、大介、思い切って、正直なキモチを告げ、水族館デートは涙で終わったものの、前向きにふっき...

家族ノカタチ (第8話・2016/3/6) 感想

TBSテレビ系・日曜劇場『家族ノカタチ』(公式) 第8話『オヤジが死ぬ理由』の感想。 恵(水野美紀)が見つかり、大介(香取慎吾)は陽三(西田敏行)と浩太(高田彪我)が出ていく日を待ちわびていた。大介の会社では、佐々木(荒川良々)らの発案で送別会が企画される。一方の葉菜子(上野樹里)は「そろそろ実家に帰る」と言う律子(風吹ジュン)に、和弥(田中圭)と別れた本...

家族ノカタチ 第8話

第8話「オヤジが死ぬ理由」2016.3.6 OnAir  大介(香取慎吾)は、ようやく陽三(西田敏行)が探しているといっていた再婚相手の恵(水野美紀)と会うことができた。陽三は結婚詐欺に遭っているかもしれない、という大介の心配も晴れて、恵は今年最後の看護学校試験に臨む…

家族ノカタチ #08

『オヤジが死ぬ理由』

家族ノカタチ 第8話

「オヤジが死ぬ理由」 内容恵(水野美紀)のこともあって、いつ帰るのかと父・陽三(西田敏行)に尋ねる大介(香取慎吾)だったが、陽三は、曖昧な答えで。。。。 そんななか、大介から陽三が帰ると聞いた佐々木(荒川良々)は、送別会をすると言い始める。 一方、川上...

「家族ノカタチ」おひとりさま家族の形8大介は莉奈のプロポーズを断り葉菜子は律子に離婚の原因を告げて受け止めるが陽三の余命数か月に大介は受け止められなかった

「家族ノカタチ」第8話は恵が看護学校の試験に挑み念願の合格を果たした。そんな恵を祝おうと話が持たれるが、そんな中で葉菜子がどうして離婚したのかの経緯も律子に話す時が来 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天