2016-03-05(Sat)

スミカスミレ 45歳若返った女 第5話

子犬が無事に産まれたことで、すみれ(桐谷美鈴)が発した言葉「生まれて来て良かった」。

彼女が口にしたこの言葉で、真白家の蔵の屏風の中に封印されていた雪白(小西真奈美)が姿を現します。

彼女は黎(及川光博)の婚約者で、自分の封印を解くために策略を練っていたようですね。


如月家でじゅりと一緒にいる黎のところに、すみれと雪白が戻って来ます。

しかし、すみれをご主人様だと言う黎に、誰にも仕えたくない雪白は面白くないものを感じます。

それでも黎に人間らしく振舞うように言われた雪白は、如月家を出て行ってしまいます。


そんな折、すみれは真白(町田啓太)と一緒にスノボデートに行くことになります。

もちろん、お泊りですね。

しかし、すみれは夜になると2時間だけ元の姿の澄(松坂慶子)に戻ってしまうので、黎は部屋は当然、別々にと釘を差すのでしたw


大好きな人と甘いゲレンデの時間に、すみれの胸は高鳴るのでした。

ところが、そんなすみれに手袋を拾ってもらった男が一目惚れしてしまい、真白がそばにいない時を見計らって彼女を山頂の上級者コースに誘い出します。

すみれは戸惑いながらも「真白が先に行って待っている」という男の言葉を信じてリフトに乗ってしまうのでした。

当然、着いた先に真白がいるはずもなく・・・天候も悪化してしまって大変なことに。

一人で歩いて下に降りるすみれですが、途中で足を踏み外してしまって・・・

そして、こんな時にすみれは澄に戻ってしまいます。

真白に助けを求める澄の前に、黎が現れて、巨大化け猫の姿に戻って澄を温めていました。

黒猫のモフモフに私も埋もれたい(* ´ ▽ ` *)


一方、真白にもとんでもないことが・・・

彼は心臓が悪いの??

黎にお姫様だっこされて下山して来たすみれを見た真白は・・・

すみれは助けてもらったお礼に、黎に父親の着物を手直しして渡していました。


黎は改めて真白に会い、すみれのことをどう思っているのか、念押ししていました。

そこで、真白は心臓を抑えて・・・黎には真白の運命が見えるようです。


しばらく、音信不通になった真白とすみれ・・・

すみれは、真白家を訪ねると、そこでは雪白が家政婦として働いていました。

雪白に言われて、病院にやって来たすみれは、真白の病状を知ってしまうことになります。

何とか彼を助けたいすみれは、黎たちに何とかならないかと言いますが・・・

方法としては猫玉を与えると良いようですが、黎の中の半分の生気は澄が若返るために使っているので・・・

黎の中には、もう半分だけしかないので無理ですね・・・

なので、すみれは自分の中にある猫玉を真白に与えると言いますが、そんなことをしたら元の65歳に戻ってしまうから・・・

どうなる??


スミカスミレ(5) [ 高梨みつば ]

スミカスミレ(5) [ 高梨みつば ]
価格:452円(税込、送料込)



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

スミカスミレ 45歳若返った女 第5話

2016年3月4日放送 第5話「さよなら!余命わずか…45歳下の初カレ…最後のスキー旅行!!」 「生まれてきて良かった」――。  如月すみれ(桐谷美玲)が“鍵の言葉”を口にしたことで、恋人・真白勇征(町田啓太)の家の屏風に封印されていた化け猫・雪白(小西真奈美)が…

スミカスミレ 45歳若返った女「さよなら!余命わずか…45歳下の初カレ…最後のスキー旅行!!」

しかし、偶然から、封印されてた化け猫・黎(及川光博)の婚約者、雪白(小西真奈美)が姿をあらわし、真白家の家政婦になる展開も驚いたけれど、 まさか、如月すみれ(桐谷美玲)初の恋人・真白勇征(町田啓太)の余命が短いとは! ならば、よけいに真白が誘ってくれたスキー旅行に行けてヨカッタですね。彼女に横恋慕した男が、邪魔して、上級者コースへ。天候も荒れて、すみれが遭難するとは思わなかったけ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天