FC2ブログ
2016-02-23(Tue)

ちょっとショッキングな歯科治療の水問題

私の家では、読売新聞は取っていないので知らなかったのですが、昨年、ここの夕刊でショッキングな記事が掲載されたそうです。

その内容は、歯医者さんの治療装置の維持管理が適切に行われないと、たくさんの細菌に汚染された水で治療が行われてしまうということです。

日本歯科医学会の作業班のまとめによると、細菌対策として消毒液の使用を勧めているそうですが、現状では消毒液を注入出来る装置が普及していないので、きちんと消毒して治療が行われている施設は一部だけだということです。

多くの施設で行われているのが、患者さんが座るチェアの管内に溜まった水を排出だそうです。

診療前に、治療機器ごとに数分間ずつ水を出しっぱなしにして、管内の細菌が少ない状態にして治療を行うとか。



確かに、歯の治療には患者さんの口の中に水が注入される機器を使って歯を削ったり、歯の汚れを除去したりしていますよね。

私も数年前に、何十年も無縁だった虫歯になったことで、歯医者さんのお世話になったので、確かにそうだったと思いました。

細菌を含んだ水で治療されると、また虫歯になったり、細菌が体に入り込む原因になってしまうので、このようなことがあるのなら改善してもらいたい問題だと思いました。


これは、レビューブログから情報を頂きました。




ブログで口コミプロモーションならレビューブログ



スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

歯の治療の時に使われてる水って
綺麗な水なのだと思ってました。
治療に行って、菌を口の中に入れられたくない。。
全ての歯医者さんがきちんと消毒してくれるように
なって欲しいですね。

歯の治療を受けに行く人の中には
歯を磨かずに行く人もいると聞いたことがあります。
そんな人の菌まで入ってきそうな気がしてきた~。

Re: No title

私も同じことを思っていました。
治療はきれいな水でお願いしたいですよね。

こんな情報を知ってしまうと、今度、歯医者さんに行くのが
怖くなってしまいます。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天