2016-02-14(Sun)

ヘヴィーオブジェクト 第18話

ナッツレイ(CV:内匠靖明)の裏切りにより、作戦遂行が不可能になってしまったクウェンサー(CV:花江夏樹)は、無人URVの追跡を逃れるために、督戦のシャルロット(CV:大西沙織)と共に炭鉱へと逃げ込みます。

しかし、そこには見張りの兵士たちは居ず、正統王国の文字が書かれた文書と民間人の姿でした。


一方、ヘイヴィア(CV:石川界人)の前には、信心組織のオブジェクト・ウイングバランサーが姿を現したことで、仲間を失ってしまい、彼らも炭鉱に逃げ込んで来ます。

ベイビーマグナムも対抗するために出撃して来ますが、相手は第二世代のオブジェクトなので・・・


炭鉱の中で、クウェンサーを見つけたヘイヴィアは八つ当たりをし始めますが、シャルロットに止められていました。

作戦が失敗したのは、ナッツレイが裏切ったせいで、クウェンサーのせいじゃないですよねw

クウェンサーは、炭鉱のトロッコの中に残されていた石の中に光る炭素を見つけます。

ここは、炭鉱じゃなくて、ダイヤモンド鉱山??

そして、ここにいる民間人たちは、反戦を掲げている人たちなの?

考える間もなく、ナッツレイがパワードスーツを操って、クウェンサーを吊りあげてしまいます。




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ヘヴィーオブジェクト TokyoMX(2/12)#18

第18話 札束の散らばる炭鉱      カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II クウェンサーにアイドル姿を見せつけたいモニカ。しかし彼は不在で不満なモニカだった。 背負った通信装置のお陰で無事だったクウェンサーとシャルロット。チャールズが死亡、UAVクラッキング用のPCは破壊されていた。全てはナッツレイの裏切りの結果だった、彼は行方不明。このままではUAVに発見される、炭鉱に逃げこむしかない。 ...

ヘヴィーオブジェクト 第18話「札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦II」感想

クウェンサーがこの先生き残るには…。 信心組織が正当王国のベイビーマグナムを利用して、自国の反戦団体を殲滅しようとしているのを見抜いたまでは良かったが、敵オブジェクトに突っ込むミリンダちゃんが思う壷一歩手前なのと、クウェンサーに至ってはスパイのナッツレイの駆るパワードスーツに頭をみっちり摘ままれて絶体絶命な感じですね。 しかしここから逆転するのがクウェンサーの凄いところで...

ヘヴィーオブジェクト #18

『札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦 II』

ヘヴィーオブジェクト 第18話

ヘヴィーオブジェクト 第18話 『札束の散らばる炭鉱 カムチャッカ半島夜間奇襲電撃戦 II』 ≪あらすじ≫ ナッツレイの裏切りによって、作戦遂行が不可能となってしまったクウェンサー。無人UAVの追跡を免れるため、督戦のシャルロットと共に炭鉱へと逃げ込む。そこで見たものは、見張りの兵士たちのいる軍用炭鉱ではなく、『正統王国』の文字が書かれた文書と、民間人の姿だった。一方、ヘイヴィアた...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天