2016-02-12(Fri)

アクティヴレイド-機動強襲室第八係- 第6話

舩坂(CV:大川透)は、途中で出会ったあさみ(CV:小澤亜李)を誘ってロボット博にやって来ます。

往年の巨大ロボットがプールの中から出て来ると、おじさんのファンたちは一斉に盛り上がっていました。

日本は巨大ロボットの分野では、トップレベルだったようですが、いかんせん、燃費の悪さに開発もとん挫してしまったようですね。

舩坂は、展示場に入り込んだ認知症のおじいちゃんが警備員と揉めているところに出くわします。

そのおじいちゃんは、舩坂が憧れたロボット工学の第一人者の霞ヶ関博士でした。

舩坂少年は、博士とパイロットになると約束していました。


今回の事件は、おじさんたちの夢が砕かれたことから引き起こされました。

巨大ロボットの正式なパイロットだったけど、開発がとん挫して職を失ってしまった男性に、ロゴスが近付きました。

暴れる巨大ロボットに対抗するのは、一時的に意識がしっかりと戻った博士とその仲間たちが直してくれたもう一体の巨大ロボットです。

パイロットは、舩坂でした。

舩坂も危ないところでしたが、いいところで燃料切れになるのね。

この燃費の悪さから、お蔵入りになってしまったのですが、今回は本当に良かったです。

でも、折角一時的とは言え、意識がしっかりしたのに、霞ヶ関博士は・・・




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ




スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

アクティヴレイド-機動強襲室第八係- TokyoMX(2/11)#06

第6話 夢は、彼方の黄昏 かつての日本はロボット大国だった。アニメに影響されて巨大人型ロボットを建造していた。しかし燃費が悪くウィルウェアの登場で開発は衰退していった。第3時流砂現象で開発していた町工場一帯立ち入り禁止 指定地域となったのが決定的だった。 船坂少年は怒龍號に憧れ工場によく侵入していた。そんな彼を発見、パイロットになれと言ってくれたのが 開発者の霞ヶ関博士だった。 ロゴスが猛銃...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- 第6話「夢は、彼方の黄昏」感想

少年の心を失わない船坂係長と、巨大ロボット製作者だったおじさんたちにキュンとするあさみちゃんはもう立派なヒロインですね。 しぶしぶ巨大ロボット鑑賞に付き合わされたあさみちゃんも、何時の間にかロボット好きのおじさんたちの熱さに当てられてしまったようです。 そしてロゴスがなぜ巨大ロボットを使って騒ぎを起こしたのかは、監督はじめスタッフさんたちがロボット回をやりたかったからだと思い...

アクティヴレイド -機動強襲室第八係- #06

『夢は、彼方の黄昏』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天