FC2ブログ
2016-01-23(Sat)

昭和元禄落語心中 第3話

初めての高座で、初太郎(CV:山寺宏一)との実力の差を痛感した菊比古(CV:石田彰)は、廓噺や艶笑噺を初太郎から勧められます。

しかし、菊比古は目の前の前座噺で精いっぱいです。

自分に向いている噺を探る時間も、学校へも通わないといけないので、なかなか作れないです。

落語漬けの生活をしている初太郎との差は、どんどん開いて行きます。

それでも彼のおかげで落語が好きになり始めていました。

三味線を弾いている可愛い女の子と恋仲にもなれました。

しかし、押し寄せる戦争の影は、落語も恋も友情もすべて引き裂こうとします。

師匠である七代目八雲と初太郎は、満州へ慰問に行くことになり、戦況が悪化して行く中で、菊比古と女将さんは田舎へ疎開することになります。

師匠と初太郎からの手紙も来なくなり、女将さんはかなり弱って行きますが、菊比古はそんな女将さんを励ますのでした。

戦争が終わり、疎開先から戻った菊比古たちは家が無事に残っていたことに安堵していました。

師匠と初太郎も無事に引き上げて来て・・・

戦時中は、落語の寄席にも人が集まらないことが多かったようですが、戦争が終わって人の波が戻って来ました。

初太郎の言うとおりでした。

そんな時、師匠を尋ねてみよ吉(CV:林原めぐみ)と言う派手目の女性が現れます。


昭和元禄落語心中 四【Blu-ray】 [ 雲田はるこ ]

昭和元禄落語心中 四【Blu-ray】 [ 雲田はるこ ]
価格:6,318円(税込、送料込)



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ



スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

昭和元禄落語心中  ~ 第3話

昭和元禄落語心中  第1話 ~ 第3話 前座・二つ目時代は与太郎(よたろう)。通称「与太(ヨタ)」。真打昇進と同時に3代目助六を襲名。 主人公の元チンピラ。本名は強次(きょうじ)。刑務所で服役中に聴いた8代目八雲の死神に感動し、「出所後の行くべき所」と決め8代目八雲に弟子入りを志願する。天涯孤独で、本来なら模範囚として仮出所も認められたはずだが、引取り人がいなかったために刑期満...

昭和元禄落語心中 第三話

昭和元禄落語心中 第三話です。 やはり『昭和元禄落語心中』には、どうもサブタイト

昭和元禄落語心中 第三話 良妻感想

お前ノンケかよぉ!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天