2015-12-07(Mon)

エンジェル・ハート 最終回

誘拐された香瑩(三吉彩花)を救い出すため、レギオン本部に乗り込んだ獠(上川隆也)は、信宏(三浦翔平)とファルコン(ブラザートム)に援護されながら、香瑩が監禁されている部屋を目指します。

それぞれ決死の覚悟で戦う仲間を胸に、獠はレギオンとの最後の闘いに挑みます。

圧倒的に不利な状況の中、獠たちは突き進んで行きます。

カリート(和泉崇司)は、獠や香(相武紗季)たちから言われた言葉で、少しずつ人間性を取り戻していたのかな。

最後は、香瑩を庇う獠を庇って重傷を負って、ビルの屋上から・・・

しかし、生きているような感じでしたし、彼も自分の希望に出会うためにレギオンから離れたのかな。


そして、獠の前にレギオンの会長・李(竜雷太)が現れます。

彼の口から語られたのは・・・

香瑩は、彼の娘ですね。

獠は李から「XYZだ」と依頼を受けるのでした。

意識のない香瑩を背負って、彼女が御厄介になっている診療所まで連れて来る李・・・

その様子を獠は写真に収めて、李に渡していました。

李は、獠に香瑩の父親になってほしいと言っていました。

彼はレギオンに、グラス・ハートと信宏にはお構いなしの指令を下していました。

意識が戻った香瑩の「XYZ」は、獠にパパになってほしいと言うことですね。

彼女の中にいる香も、獠と香瑩を抱きしめていました。


香瑩・・・レギオンから離れて、かなり穏やかな表情になっています。

ある日、獠と一緒にキャッツアイで大盛りのナポリタンを食べていた香瑩は、美人の依頼人を見てもっこりする獠に100tハンマーをお見舞いするのでしたw


上川隆也さんもカッコ良かったし、私の中ではなかなかのヒットでした~。




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

エンジェル・ハート (第9話/最終回・12/6) 感想

日本テレビ系・日曜ドラマ『エンジェル・ハート』(公式) 第9話/最終回『衝撃の真実!全ては愛する者のために!!』の感想。 なお、原作漫画:北条司氏の『エンジェル・ハート』は未読。 誘拐されたシャンイン(三吉彩花)を救い出すためレギオン本部に乗り込んだりょう(上川隆也)は、シンホン(三浦翔平)とファルコン(ブラザートム)の援護のもと、シャンインが監禁されて...

エンジェル・ハート #09 最終回

『衝撃の真実!全ては愛する者のために!!』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天