FC2ブログ
2012-11-09(Fri)

赤川次郎の毒<ポイズン> 第6話

今、最も旬な読モランキングで1位の人気読者モデルの牧本弥生(中別府葵)は、ファンが心の支えになっていました。

特に『fan』は特別な存在になっていました。

顔も名前も知らないけど、ずっと弥生を応援してくれていて、サイトへの書き込みもいつも的を得たものでした。

そんな弥生の前に、彼女に憧れて入って来た後輩モデルの南星久美子(岡本玲)が・・・

久美子の人気はウナギ登りで、どんどん弥生にとって代わって行きます。

マネージャーの大杉(徳山秀典)は弥生を励ましますが、弥生は大杉と久美子が腕を組んで街中を歩いているのを見てしまいます。

弥生は大杉のことが好きなようですが、彼は社長にバレると大変だからとヤンワリ距離を置いています。

そんな弥生の前に、やはり松井(綾部祐二)が現れて、例の毒を彼女に渡してしまいます。

久美子の活躍に脅威を感じた弥生は、買ってきたプリンに毒を入れて久美子に食べさせようとしますが、もう少しのところで、彼女に仕事が入って・・・

弥生は、ゴミ箱からプリンの食べた後を見つけて、久美子が死ぬのを待ちますが、倒れたのは大杉でした・・・

久美子は、可愛い顔して全部見抜いていたようですね。

弥生は久美子の毒殺は失敗しますが、今度は凶行手段に打って出ます。

そこに直美(臼田あさ美)たちが乗り込んで来るのね・・・

極めつけが弥生が心の支えにしていた『fan』の正体が久美子だったとはw

直美たちは、被害が8件目なので松井を追っていますが、神出鬼没な彼を捕まえるのは難しいです。

直美は加害者の共通項から、松井の居所を割り出そうとしています。



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毒<ポイズン> 第6話

『読者モデルがライバルを殺すとき 「トップモデルが死守する女王の座!密かに後輩モデルを殺す! 内容 読者モデルの牧本弥生(中別府葵)は、 自分に憧れ入ってきた後輩の南星久美

毒<ポイズン> (第6話 ・11/8) 感想

日テレ系ドラマ『毒<ポイズン>』(公式)の第6話『読者モデルがライバルを殺すとき』『(ラテ欄)トップモデルが死守する女王の座!密かに後輩モデルを殺す!』の感想。なお、赤

ドクターX 外科医・大門未知子第3話 & 毒 ポイズン第6話(11.8)

・ドクターX 外科医・大門未知子第3話 クレーマー患者がモンスター化しないよう 帝都医科大学付属第三病院がコンプライアンス強化に力を入れる中、 料理研究家花山三恵@平岩紙が食

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天