2015-09-14(Mon)

六花の勇者 第11話

ナッシェタニア(CV:日笠陽子)は、モーラ(CV:佐藤利奈)の山びこの力で、アドレット(CV:斉藤壮馬)がハンス(CV:鈴村健一)を傷付けて逃げたと聞かされて、7人目がアドレットだと信じ込んでしまったようです。

問答無用で刃の力で襲い掛かって来るナッシェタニア・・・

アドレットに懺悔の時間を与えていたようですが・・・懺悔するようなことはないアドレットがするわけないか・・・

このままでは不味いと踏んだフレミー(CV:悠木碧)は、火薬の力を発揮してアドレットを逃がそうとします。

襲い掛かって来るゴルドフ(CV:内山昴輝)を撃ったフレミーは、何か違和感を感じた?

フレミーは、モーラに確保されてしまいます。


一方、ナッシェタニアから逃げるアドレットですが、全身傷だらけで満身創痍です。

出血しすぎで寒さを感じたアドレットは、何かに気付いたようですね。

ゴルドフの力で、凶魔たちを倒した場所まで飛ばされて・・・

そこに、ピンピンしているハンスとチャモ(CV:加隈亜衣)が現れます。

モーラが嘘を言っていたことを知ったナッシェタニアは我に返っていました。

それでも、モーラが7人目ではないのかな・・・


アドレットは、化学の話をし始めます。

神殿から発生した霧は、太陽の聖者の力を利用したもので、太陽の熱で気温を上げておいて、彼女を殺して熱を下げて霧を発生させたのだとか。

太陽の聖者の遺体は、死んでいる凶魔の中の一番大きな物のお腹の中から出て来ました。

それを見たモーラは、驚いて固まっていました。


次回は、とうとう本当の7人目がわかるみたいですね。




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

六花の勇者     ~ 第11話  反攻

六花の勇者   第1話   ~ 第11話  反攻 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ 1千年前、世界を破滅に追いやった魔神と呼ばれる存在が、一輪の花を武器とした聖者によって封じられた。聖者は「いつか魔神は蘇るが、その時は自分の力を受け継いだ六人の勇者が現れて魔神を封じるだろう」と予言し、実際に過去二度に渡り、6人の勇者によって魔神は完全に復活する前に再...

六花の勇者 #11

『反攻』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天