2015-08-30(Sun)

六花の勇者 第8話・第9話

神殿に戻って来たアドレット(CV:斉藤壮馬)を待ち受けていたのは、ハンス(CV:鈴村健一)でした。

猫のようなしゃべり方をしているので、緩やかなイメージがありますが、本業は殺し屋なのでとても危険です。

やはり、アドレットは追い詰められてしまうのでした。

しかし、一度だけハンスを倒すチャンスがありましたが、アドレットにしてみれば六花の勇者としての仲間なので殺すことはしませんでした。

アドレットは、ハンスに止めを刺されたような錯覚に陥ります。

ハンスは殺し屋なので、相手の本心は最後の最後の表情に出ることを経験上知っているようです。

アドレットの顔は、嘘を言っていないとハンスは判断しました。



アドレットは、ハンスと一緒に沼の聖者・チャモ(CV:加隈亜衣)のところへ行きます。

チャモの力は、可愛い外見からは想像付かないくらいとんでもないです。

彼女の体内には沼があって、彼女が食べた凶魔をそこで仲間にして飼っているようです。

倒しても倒しても蘇る凶魔相手に、アドレットとハンスは共闘してチャモを止めることに成功します。

アドレットは、チャモに聞きたいことがあったようです。

すべての元凶は、神殿の結界をアドレットが張ったと思われていたことです。

結界の張り方は勇者たちは誰も知らず、ここに来る途中、兵士のローレンから聞かされていました。

チャモは聞いていないようですね。


アドレットはフレミー(CV:悠木碧)の協力も得ようとしますが、ハンスはフレミーは自分以上の闇の中にいて、誰も信じてはいないと言います。

それでも、フレミーはアドレットが気になる存在のようです。



一方、アドレットを信じているナッシェタニア(CV:日笠陽子)は、アドレットを疑うゴルドフ(CV:内山昴輝)にハンスが怪しいと言っていました。

ゴルドフはナッシェタニアのことが好きなので、どうもアドレットが気に食わないようです。

しかし、それはナッシェタニアに見抜かれていましたね~。

ナッシェタニアがアドレットを信じているのは、六花の勇者の仲間だから。

ハンスが一度だけ、ナッシェタニアが自己紹介する前に彼女のことを「姫さん」と言ったところから不信感を抱いているようです。


山の聖者・モーラ(CV:佐藤利奈)は、アドレットをすっかり疑っているみたいです。

ハンスのことを丸めこまれたと言って、すごく怒っていましたが、考えてみるとモーラも怪しいかも。




人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

六花の勇者     ~ 第9話 凡人と天才

六花の勇者   第1話   ~ 第9話 凡人と天才 FC2 Blog Ranking 人気ブログランキングへ 1千年前、世界を破滅に追いやった魔神と呼ばれる存在が、一輪の花を武器とした聖者によって封じられた。聖者は「いつか魔神は蘇るが、その時は自分の力を受け継いだ六人の勇者が現れて魔神を封じるだろう」と予言し、実際に過去二度に渡り、6人の勇者によって魔神は完全に復活する前に...

六花の勇者 TokyoMX(8/26)#08

第八話 凡人と天才 ハンスに組み伏せられたアドレット。奥の手、背中の目潰し玉を炸裂させる。これは相手だけでなく、自分も視力を失ってしまう。逃げるアドレットを的確に攻撃するハンス。ハンスは音で相手の居場所が特定できるのだった。逃げることも倒すことも重要ではない、自分が偽物でないと 証明することだ。武器を体から外すアドレット、賭けに出る。刀身を発射する剣でわざと体は狙わない。お前なら分かるはずだ...

六花の勇者 第8話「凡人と天才」感想

チャモを一人で遊ばせ、フレミーとペアを組んだ、モーラの思惑どおりの展開が起きたように思いました。 聖者を統率する万天神殿の長であることが、魔神を倒すという彼女の使命感を、より強いものにしているんでしょうか。 フレミーとアドレットについてひとしきり話した彼女は、必ず彼を殺すのじゃぞと念を押すようにフレミーに言いましたが、彼がモーラの考えるように七人目の勇者ならば、亡き者にするの...

六花の勇者 #08

『凡人と天才』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天