2015-08-19(Wed)

HEAT 第7話

タツヤ(AKIRA)は、地元住民の暮らしに配慮した再開発計画書を作り上げますが、日比野社長(稲垣吾郎)はタツヤの計画書を彼の目の前で破り、彼の手を踏みつけて別のプランでプロジェクトを進めるように命じるのでした。

日比野は密かに濱田(田中圭)を動かして、会社の利益を最優先するプランを準備させていたようです。


一方、住宅街や商店街などの空き家に落書きされるトラブルが頻発します。

消防団は街の見回りなどの対策に追われます。

咲良(栗山千明)はタツヤにも手助けを頼もうとしますが、タツヤはまったく顔を出しません。


そんな中、再開発のための住民説明会を告知するポスターが町中に貼られたことで、タツヤの会社が進める大規模な再開発計画が明るみに出ます。

その会社が、元々住んでいた人たちを町から追い出して、住民を丸ごと富裕層に入れ替える強引な手法を使って膨大な利益を上げているという噂を知った咲良たちは、真相を確かめようと住民説明会に参加します。

すると、開発担当者として現れたのは、タツヤでした・・・


消防団のみんなはショックで、タツヤの事務所まで押し掛けたり、消防署の合田(佐藤隆太)には殴られてw

タツヤたちのやり方のあまりのひどさに住民たちは猛抗議していました。

商店街で靴屋を営む石沢(菅原大吉)は、法外な出店料を盾に立ち退きを迫って来たタツヤの靴を磨きながら、彼が無理をしていることを告げるのでした。

合田や石沢、咲良に言われたことで動揺を隠せないタツヤは・・・

部下の榊(井出卓也)と一緒にタクシーでプロジェクトの現場に向かう途中で、タツヤは空き家に侵入する不審な少年たちを見ます。

タクシーを待たせておいて、空き家に向かったタツヤは、危ない火遊びをしている少年たちを注意しますが・・・

その中の一人に刺されてしまった・・・




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

HEAT (第7話・8/18) 感想

フジテレビ系『HEAT』(公式) 第7話『恐るべき社長の本性!最大の裏切りに消防団が崩壊』の感想。 なお、プロジェクト原作:秦建日子氏の『ファイアマンの遺言』は未読。 タツヤ(AKIRA)が提出した再開発計画は、社長の日比野(稲垣吾郎)に破り捨てられてしまう。会社の利益を最優先するよう命じられたタツヤは、計画の変更を受け入れる。一方、増加する落書きを見か...

HEAT 第7話

第7話「恐るべき社長の本性!最大の裏切りに消防団が崩壊」2015.8.18 ON AIR 住民の笑顔を守る町を作りたいーーそんな思いからタツヤ(AKIRA)が練り直した再開発プロジェクトの新しいプランを破り捨てた日比野(稲垣吾郎)は、 別のプランでプロジェクトを進めるようタ…

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天