2015-08-10(Mon)

ナポレオンの村 第3話

美人料理記者・夏美(ホラン千秋)が神楽村に取材にやって来ます。

夏美は農林商工課の馬渕(浜野謙太)と一緒に、1軒のレストランを訪れます。

古ぼけた店内で店主・東山(梅沢富美男)は、ぶっきらぼうな態度を見せるのですが、村の山菜を使った料理の美味しさに夏美は驚きます。

そこに居合わせた浅井(唐沢寿明)は、村の食材を集めたバーベキューで夏美をもてなします。

とれたての野菜や山菜、牛肉を浅井たちに焼いて出す東山は、村の景色のいい場所で洒落たレストランを開くことが、亡き妻の夢だったことを明かします。

レストランを造れば、外から人が来るスポットが出来ると考えた浅井は、その夢を叶えようと提案します。

浅井は菰田(イッセー尾形)を頼って、出店に適した場所がないか尋ねます。

案内されたのは、浅井も由香里(麻生久美子)も圧倒される美しい滝でした。

浅井は、ここで「滝壺レストラン」を開こうと決めます。


浅井は馬渕に一緒にレストラン作りをやらないかと誘いますが、自分に自信がない馬渕は出来ないと尻込んでしまいます。

そんな馬渕に浅井は、このレストランが成功すれば夏美からの株も絶対に上がるはずだと言いますが・・・

それでも尻込んでしまう馬渕に、東山は自分の経験を話すのでした。

亡くなった奥さんにプロポーズするのに5年もかかってしまったとか・・・

由香里には辛辣な東山も馬渕には優しいですね。

夏美へのプロポーズのために、馬渕はレストランの責任者をやることになります。



しかし、今回も福本市長(沢村一樹)は、邪魔して来るんですね。

ローマ法王に献上した神楽米を作っている洋吉(谷隼人)も最初は気前よく協力を申し出てくれましたが、市長の秘書・千秋(橋本マナミ)に泣きつかれてしまった洋吉は、提供するお米をみんな千秋に渡してしまったw

肝心のお米がないとレストランは開店出来ませんが、東山はパスタで代用すると言います。

マニュアル通り作業をやるのを得意とする由香里と料理教室に20年も通っている黎(千賀由紀子)たちが手伝ってくれることになります。

村の人たちのおかげもあって、レストランは大成功になり、失敗を願っていた福本市長はまたしても浅井の思惑にハマってしまうのでした。

福本市長は星河市の市長ですが、どうしてそこまでして神楽村を廃村に追い込みたいのか・・・

何か理由があるのかな?


肝心の馬渕のプロポーズですが、あっけなく終了してしまいました。

出会って6年と言っても、付き合っているわけではなかったらしい・・・




人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ナポレオンの村 (第3話・8/9) 感想

TBS系日曜劇場『ナポレオンの村』(公式) 第3話『絶景滝壺レストラン!亡き妻との約束…30年越しプロポーズ』の感想。 なお、原案:高野誠鮮氏の『ローマ法王に米を食べさせた男 過疎の村を救ったスーパー公務員は何をしたか?』は既読。読書感想の記事はこちらです。 ローマ法王への献上米に興味を抱き、馬渕(浜野謙太)の知人の料理記者・夏美(ホラン千秋)が村へ取材...

ナポレオンの村 第3話

「絶景滝壺レストラン!亡き妻との約束…30年越しプロポーズ」 内容 村の隅から隅まで知りたいと探索をはじめる浅井(唐沢寿明) そんななか、村に料理記者の坪内夏美(ホラン千秋)がやってくる。 馬淵(浜野謙太)が村の紹介をする途中、「キッチン幸恵」の看板に目...

ナポレオンの村 #03

『絶景滝壺レストラン!亡き妻との約束…30年越しプロポーズ』

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天