2015-07-23(Thu)

花咲舞が黙ってない2 第3話

六本木支店で300万円が紛失する事件が発生して、舞(杏)と相馬(上川隆也)は緊急臨店を命じられます。

折角、舞は友人と飲み明かそうとしていて、相馬は芝崎次長(塚地武雅)と一緒に美味しい唐揚げを食べようとしていたのに・・・

残念でした・・・

六本木支店の神田営業課長(正名僕蔵)によると、支店内をくまなく調べたけど現金は見つからず、防犯カメラの映像にも不審な点はなかったと言います。

行員たちから非難の目を浴びながら、舞と相馬は私物やロッカーを検査しますが、現金は見つかりません。


疑心暗鬼が広がる中、再度防犯カメラの映像を調べた舞と相馬は、テラー(窓口係)の吉川恭子(内山理名)が、ある男性客に特別なノベルティーを渡していることに気付きます。

その男性は、六本木支店と融資取引がある会社の馬場社長(袴田吉彦)で、彼が経営するセレクトショップ・ブランダージュの業績は赤字が続いていました。

担当行員の話では、再度の融資には応じられない状態のようで、彼のセレクトショップは不渡りを出す可能性が高いそうな・・・

舞は繁忙日を狙った犯行なので、今月の末日・・・馬場社長の会社がいよいよ危ない日に、また同じ手口で横領をやるのではないかと推測します。

舞と相馬は、恭子の通帳を調べてみて、お金の流れが1年前からおかしくなっていることに気付いたようです。

それに探偵よろしく、タクシーで恭子の後を着けて馬場との仲の確認もしっかり取っていましたね。

神田は、ベテランで真面目な恭子がこんなことをするなんて信じられないようですが・・・


恋は盲目と言いましょうか、恭子も悪い男に引っ掛かったものです・・・

馬場は、複数の女性に結婚をちらつかせて、お金を引き出していたようです。

初めは恭子が勝手にやったことで、自分には関係ないと言っていましたが、そんなの通じませんよね・・・

舞も怒り心頭でした。


今回は、対立する堂島専務(石橋凌)の派閥の久保寺支店長(遠山俊也)のところでの不祥事だったので、真藤常務(生瀬勝久)は密かにいやらしい笑いを浮かべていました(;一_一)



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

花咲舞が黙ってない #03

『女子行員が堕ちた恋の罠!!窓口から消えた三百万』

花咲舞が黙ってない [第2シリーズ] (第3話・7/22) 感想

日テレ系『花咲舞が黙ってない [第2シリーズ]』(公式) 第3話『女子行員が堕ちた恋の罠!!窓口から消えた三百万』の感想。 舞(杏)と相馬(上川隆也)は、300万円が紛失した六本木支店へ臨店。営業課長の神田(正名僕蔵)によると、伝票を確認し、フロア中を捜したが見つからず、防犯カメラにも不審な映像はなかったという。そこで、相馬は横領の可能性を視野に入れ、私物...

花咲舞が黙ってない 第2シリーズ「女子行員が堕ちた恋の罠!!窓口から消えた三百万」

今回は、成宮寛貴、ちょっとの顔出し、でしたね。だけど充分な存在感…冒頭、食いしん坊さん達2人が、緊急臨店の招集をかけられ、歯ぎしりしながら、向かう様子が可笑しかったです。今回は、真面目な女子行員恭子(内山理名)の横領事件。舞(杏)と相馬(上川隆也)の奮闘と機転で発見。ゲストの袴田吉彦、知れば知るほどクズの役でしたね。貢がせて、身ぐるみ剥がして、しかも、それが何名も! 本当に、この手の役回り、...

花咲舞が黙ってない(2) 第3話

「女子行員が堕ちた恋の罠!!窓口から消えた三百万」 内容 営業終了後だというのに、舞(杏)と相馬(上川隆也)に緊急臨店の指示が。 六本木支店で、300万円が紛失したのだという。 営業課長の神田隆(正名僕蔵)によると、調べたが見つからなかったという。 テラー...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
我が家でも猫たちのアイテムを購入しています。可愛くてオススメです♪
犬の服のIDOG/猫の服のICAT
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天