2015-07-14(Tue)

赤髪の白雪姫 第2話

白雪(CV:早見沙織)は、ゼン王子(CV:逢坂良太)に助けられ、クラリネス王国で暮らすようになります。

家にパンを持ってきてくれる人もいるんだ~。

白雪は、薬剤師の仕事を探して街の薬草を取り扱っているお店に顔を出します。

そこで、宮廷薬剤師を募集していることを聞かされますが・・・

この国では、年齢など関係なく能力があれば採用されるらしい。


白雪は、ゼン王子を訪ねて王宮にやって来ます。

ちょうどその時、ゼン王子もお城を抜け出そうとしている最中で、一緒に街に出かけるのでした。

白雪はもっと薬草のことなど勉強したいと言って、船で薬草を探しに行く予定のようです。

ゼン王子は、そんな白雪を見送りますが、陰で白雪の珍しい赤髪を見て良からぬことを相談する輩がいて・・・


船で辿り着いた先で、珍しい花を見つけた白雪は喜びますが、そこでとんでもないことに・・・

白雪は、巳早(CV:豊永利行)という男に拉致されてしまうのでした。

彼は珍しい赤髪を持つ白雪を貴族や王族に献上して、自分の立身出世に使おうとしているようです。

白雪は、そんな巳早に自分には行きたい場所があると言って見事に脱走しますが、すぐに追いつかれてしまって・・・


一方、ゼン王子は白雪の住まいを訪ねますが、いつもパンを持ってきてくれる人も白雪がまだ戻っていないと心配そうです。

日帰りだと言っていたはずなのに、戻っていないことを知ったゼン王子は嫌な予感がして彼女が向かった場所に走るのでした。

白雪は危ないところをまたゼン王子に救われました。

巳早は元貴族だったようで、没落してしまったのですね。

何とかここから這い上がろうとしていたようですが、やり方がまずかったw

白雪を道具として利用するなんて、ゼン王子にとってはもっての外ですね・・・

白雪は、その言葉を聞いて涙ぐんでいました。


巳早は捕まって、白雪はそんな巳早に傷薬を渡すのでした。

ゼン王子も白雪効果で、剣の腕も上達しつつあり、実務も何とかこなしているらしい。

ミツヒデ(CV:梅原裕一郎)と木々(CV:名塚佳織)もちょっとばかり感心していました。



人気ブログランキングへ

アニメ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

赤髪の白雪姫 TokyoMX(7/13)#02

第2話 辿るは胸の鳴るほうへ クラリネス王国の首都で暮らす白雪。焼きたてのパンと野菜サラダを交換する。今日から仕事を探すつもりです。 町の薬局で仕事を探す白雪。宮廷薬剤師の存在を知り募集要項をもらう。街を離れるので近衛兵団のミツヒデか木々を 警備兵に呼んでもらおうと城を訪れる。会議から脱走したゼンと遭遇する、薬の材料となる薬草を 摘みに海の向こうの山に向かいたい。城の外の世界を知りたいゼンは...

赤髪の白雪姫 第2話「辿るは胸の鳴るほうへ」

赤髪の白雪姫の第2話を見ました。 第2話 辿るは胸の鳴るほうへ クラリネス王国の首都で一人暮らしを始めた白雪は仕事探しを始めるのだが、宮廷薬剤師の募集要項を教えてもらう。 もっと勉強したいと思う白雪は薬草を取りに出かけるのだが、巳早に拉致されてしまう。 「起きたのか。俺は巳早、麓で挨拶したの覚えてる?」 「挨拶なんて可愛いもんだったかな?私に何か用事?」 「じゃな...

赤髪の白雪姫 第2話「辿るは胸の鳴るほうへ」感想

2話めにしてもう二人はラブラブじゃないの♡ 見つめ合う白雪とゼンに、見てるこっちがなんだか恥ずかしくなってしまう。 よく連れていかれる白雪でしたが、この世界では林檎のような赤い髪がよほど人気があるんでしょうね。 薬剤師の仕事をしたい白雪が、いろんな薬草の自生する島へと船で渡っていきましたが、乗り込む前から彼女に目を付けていた巳早によって、彼が伯爵家の子息であった頃に別荘とし...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天