FC2ブログ
2012-11-02(Fri)

赤川次郎の毒<ポイズン> 第5話

大西冴子(上原美佐)は、発売した料理本がベストセラーになり、カリスマ主婦としてメディアに取り上げられていました。

モデル並みのルックス、並はずれた料理の腕、弁護士のダンナとのセレブ生活・・・

羨ましいほど何もかも持っている彼女ですが、彼女には知られてはいけない過去がありました。

そんな冴子のところに、差出人不明の手紙が届きます。

女子高生3人の写真と「交渉成立」の文字が張られた紙が入っていて・・・

ある日、冴子の料理教室に新しく生徒が入って来ます。

田村美保(平岩紙)・・・冴子の高校時代の同級生でした。

しかも高校時代に冴子は美保と今は派遣で働いている河村真智子(木下あゆ美)と3人で援助交際をしていて、男に薬を飲ませてお金を盗むようなことまでしていたのでした。

美保は、冴子を脅して大金を要求して来ます。

そんな冴子の前に、松井(綾部祐二)の姿が・・・

冴子は松井から預かった毒をイチゴジュースに混ぜて、美保に飲ませます。

しかし、やはりこの毒を使ったら、報いは必ず来るものです・・・

冴子が友達だと思っていた真智子は美保と組んでいました。

美保は心筋梗塞で亡くなり、直美(臼田あさ美)は、松井の存在を感じ取って冴子を訪ねて来ますが、既に真智子が美保からもらったイチゴジュースでケーキにかけるシロップを作っていて、それを冴子と真智子は食べてしまったのでした・・・



ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

毒<ポイズン> (第5話 ・11/1) 感想

日テレ系ドラマ『毒<ポイズン>』(公式)の第5話『カリスマ主婦が旧友を殺すとき』『(ラテ欄)セレブ主婦の絶対に隠したい秘密!過去をネタにゆする友殺す』の感想。なお、赤川

毒<ポイズン> 第5話

『カリスマ主婦が旧友を殺すとき 「セレブ主婦の絶対に隠したい秘密!過去をネタにゆする友殺す 内容 カリスマ主婦の大西冴子(上原美佐)のもとに一通の封書が届けられる。 その中

毒(5)

視聴率は 3.4%・・・前回(3.3)より カリスマ主婦が旧友を殺すとき

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天