2015-06-10(Wed)

戦う!書店ガール 最終回

ペガサス書房 吉祥寺店の存続か閉店かが決まる期限まで、残り1週間となりました。

そんな中、何か出来ることはないかと考えた亜紀(渡辺麻友)は、営業終了後も書店を開けて、お客さんに泊ってもらったらどうかと提案します。

宿泊客は店内の本を自由に読める代わりに、最低3冊は購入するというものです。

一方、田代(田辺誠一)に別れを告げた理子(稲森いずみ)・・・

やはり、子供の姿を見てしまっては・・・ねw

そんな田代も、もう一度やり直すために福岡に戻るようです。

理子は、閉店になった場合、誰を辞めさせるのか頭を悩ませていて、他の店舗の店長と会っては一人でも良いので雇用してほしいと頼み回っていました。

お泊りフェアのチラシを銭湯の玄関に貼らせてもらっていた志保(濱田マリ)は、エリアマネージャーの野島(木下ほうか)から、理子が悩んでいる理由を教えられて・・・

理子の悩みを知った志保や三田(千葉雄大)たちは、閉店が決まったら全員で辞める覚悟は出来ているので、そのことを理子に伝えるのでした。

そんな中、亜紀が提案したイベントが始まります。

思った以上の応募があって、みんな大喜びでした。

訪れたお客さんたちは思い思いの本を手に取って楽しんでいました。

小幡(大東駿介)も来ていて、亜紀に編集部に戻るための、将来有望な漫画家の卵さんの原稿を見せていました。

将来、大ブレイクする漫画家さんを見つけたら、大金星ですよね。

そしてお泊りフェアは、予想を上回る売り上げを上げていました。

亜紀は、社長の二郎(山中崇)に頭を下げて、フェアの様子を見に来てほしいと頼んでいました。

イベントの最終日に、二郎も吉祥寺店を訪れて、活気づく店内を見て回ります。

本社にも、吉祥寺店の存続を願う電話が次々とかかって来ていました。

やはり、それでもネットストアへの移行は避けられなかったようで、吉祥寺店は閉店になってしまいます。

三田から、そのことを聞かされた田代は、みんなをユニコーン堂へ誘うのでした。

理子だけは、会社を辞めて、自分のやりたかったことをやり始めました。

本のプロデュースと販売かな。

時間が経ち、小幡と亜紀が結婚しました。

結婚式には、吉祥寺店のみんなが駆け付けてくれていましたね。

三田は理子に認められる男になるので、待っていてほしいと伝えていましたね。

理子の返事は、思いがけず良い感じでした。

亜紀が投げたブーケも理子がキャッチしたので、三田と理子も近いうちに?

亜紀・・・ユニコーン堂を辞めて、理子の本屋さんに面接に行っていました。

2人がプロデュースすれば、案外ヒットする本屋さんになるかも?



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ



スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦う!書店ガール

最終回の感想 

戦う!書店ガール 最終回「閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!」

一応、原作があるので仕方なかったけれど、最後のイベント、ネットのつぶやきからヒントを得た「本屋さんにお客さんを泊まってもらう。ただし、本を3冊は買う条件で」は素敵で画期的。盛況だったし、近隣の商店街の強力も得られたし、従業員もお客さんも生き生きしてた分、願わくば「吉祥寺店に存続」して欲しかったです。二郎(山中崇)も店を訪れ、亜紀の案内で活気づく店内を見て感心し、本社にも、「閉店しないで」と電...

戦う!書店ガール Episode9(最終回)

『閉店か?存続か?ふたりを巡る運命の、「瞬間」。』 「閉店か存続か…仕事と恋の最終決戦!!」 内容 田代(田辺誠一)の協力で出版社から本の仕入れが出来た理子(稲森いずみ) だが、残り一週間。 そんなとき亜紀(渡辺麻友)が、ネットの書き込みを見たのをきっか...

フィナーレはオールナイト書店で(稲森いずみ)ウェディングドレスはサービスです(渡辺麻友)

書店とは書籍を売る店である。 書籍が印刷されるようになって数世紀が過ぎて今や、書籍はどこにでもある。 しかし・・・その歴史は曲がり角に差し掛かっている。 もちろん・・・明日、書籍が消え、書店が消えるようなことはないだろうが・・・書籍そのものの存在感はここ数年でかなり薄くなっているのではないだろうか。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天