2015-05-18(Mon)

猫侍season2 第7話

空腹で腹の虫が収まらない久太郎(北村一輝)ですが、玉之丞を抱っこしていると不思議と癒されるようです。

久太郎が玉之丞を連れて、町中を歩いていると、隣に住む小助(佐野泰臣)と出会います。

何と彼は、お店を持つまでに儲けていたようです。

「蕎麦を一杯御馳走する」と言う小助に、「施しは要らぬ」と言う久太郎ですが・・・

店内には、かなり身なりが良くなった蜂谷(本宮泰風)とトラがいて・・・

久太郎は、蜂谷から「金になる仕事を見つけた」と言われて、たくさんの大判を見せられるのでした。

そんな折、久太郎は玉之丞の様子がおかしいことに気付きます。

オナラがかなり臭いらしいw

猫見屋のお七(高橋かおり)のところに連れて行くと、彼女の見立てでは玉之丞のお腹に虫がいるのではないかと。

三両もする南蛮渡来の薬が必要なようですが、お店にはないらしい。

お七によると、同じ薬草を猫山で見た人がいるとの情報が。

久太郎は、あまり気が進みませんが、玉之丞のために猫山に向かうのでした。

猫神様も粋なようで、祠の裏に「持ってけ泥棒」とばかりに薬草を置いてくれていました。

しかし、久太郎の奔走もどこへやら、玉之丞はただの便秘だったのでした。

お七は悪いと思ったようで、猫飯(ニャ~ハン)をくれましたね。

これで、玉之丞だけは飢えなくても良さそうかな?

久太郎・・・一時は蜂谷と同じ手口で道場破りをしようとしますが、久太郎があまりに強すぎて、お金儲けにはなりませんでしたw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

猫侍SEASON2 第七話

内容 いまだに、仕官先が見つからない久太郎(北村一輝) 玉之丞とともに、空腹に耐える日々を送っていた。 そんなある日、 長屋の隣人・小助(佐野泰臣)が屋台から一軒の店を持ったと知る。 その店に招き入れられた久太郎は、蜂谷(本宮泰風)と遭遇。 自分とは違い大...

猫侍 SEASON2 第七話

JUGEMテーマ:今日見たテレビの話     玉之丞の虫下しに三両も取るお七は、ぼろ儲け過ぎですね。   孫三郎に仕事を斡旋して貰ったのが、八百長試合。   負けるつもりが睨み合いで斑目久太郎の勝ち。   やはり、斑目鬼に睨まれたら誰でも逃げ出しま...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天