2015-05-12(Tue)

脳内ポイズンベリー

昨日のことですが、妹と映画を観に行って来ました。

昨年のことですが、映画のギフトカードが当たったので。

何を観ようかなと思っていたのですが、妹が大好きな西島秀俊さん出演の映画があったので、それをチョイス。

脳内ポイズンベリー

ストーリーは、携帯小説家の櫻井いちこ(真木よう子)が出版社の飲み会で知り合った美大卒の芸術家・早乙女(古川雄輝)と街角で再会します。

そこから、声をかけるかどうか、いちこの脳内で会議が白熱し始めるのでした。

脳内会議のメンバーは、理性担当で議長の吉田(西島秀俊)、ポジティブ担当の石橋(神木隆之介)、ネガティブ担当なのに押しが強い池田(吉田羊)、衝動担当のハトコ(桜田ひより)、記録担当の書記・岸さん(浅野和之)です。

議長なのに、まとめる力がなくて、人の意見に左右されやすい風見鶏の吉田・・・

ポジティブ石橋とトキメキ大事なハトコのおかげで、いちこは早乙女とお付き合いすることに?

収集がつかなくなると、SMの女王さまのような限界MAXが登場して??

何だかんだ言っても、池田の言っていることが一番正しいような・・・

何とも言えない脳内会議コメディなのですが、いちこの黒歴史があまりに悲しくて、ちょっと涙してしまいました。

結婚するなら、いちこの編集担当者の越智さん(成河)が良いのになって思うのでした。

思ったより面白かったので、オススメです。

映画を観に行こうと思っている人は、観てみてね。




エンターテインメント ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

脳内ポイズンベリー〜救われない作家の内面

可愛いいちことケバブサいちこの葛藤 公式サイト。水城せとな原作、佐藤祐市監督。真木よう子、西島秀俊、古川雄輝、成河、吉田羊、桜田ひより、神木隆之介、浅野和之、カンニン ...

脳内ポイズンベリー

脳内ポイズンベリー@ニッショーホール

劇場鑑賞「脳内ポイズンベリー」

自分を好きになりたい… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201505090001/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】脳内ポイズンベリー オリジナルサウンドトラック [ 井筒...価格:3,240円(税込、送料込) 【3000円以上購入で送料無料!】【新品】【漫画】脳内ポイズ...

『脳内ポイズンベリー』 2015年5月2日 ニッショーホール

『脳内ポイズンベリー』 を鑑賞しました。 本日の3本目である。あれ2本目はという声も聞こえるので... 2回目となるが、『セッション』を鑑賞した。 【ストーリー】  携帯小説家の櫻井いちこ(真木よう子)は、飲み会で同席して以降興味を惹(ひ)かれる年下の早乙女(古川雄輝)と偶然再会。声を掛けるか否か、彼女の脳内ではいろいろな役割を持つメンバーが会議を繰り広げ、議長の吉田(西島秀俊)が取りま...

『脳内ポイズンベリー』

脳内は面白い。 でも脳外がとてもつまらない。 脳内会議メインで、脳外のコトはワイプ進行にしてくれりゃ良かったのに。 ラブコメの「コメ」要素は全て脳内が担当していて、現 ...

脳内ポイズンベリー

2015/05/09公開 日本 121分監督:佐藤祐市出演:真木よう子、西島秀俊、古川雄輝、成河、吉田羊、桜田ひより、神木隆之介、浅野和之 恋する?恋しない?ただいま脳内会議中! Story:ケータイ小説のライターをしているアラサー女子の櫻井いちこ。飲み会で知り合った7つ...

脳内ポイズンベリー ★★★.5

テレビドラマ「失恋ショコラティエ」などで知られる水城せとなの人気コミックを実写映画化。7歳下の男性と年上の男性とのややこしい関係に苦悩するアラサー女性の脳内世界で、さまざまな役割を持つ脳内会議メンバーが討論を繰り広げるという異色の設定で描く。ヒロインは...

『脳内ポイズンベリー』 映画@見取り八段

監督: 佐藤祐市    キャスト:真木よう子、西島秀俊、古川雄輝、成河、吉田羊、…

脳内ポイズンベリー

会社を辞め、携帯小説を書いている櫻井いちこは30才。 彼女は飲み会で出会った年下男子・早乙女と偶然再会するが、頭の中はパニック状態! 頭の中では「脳内会議」がスタートし、理性担当の議長・吉田、ポジティブ担当の石橋、ネガティブ担当の池田、記憶担当の岸、衝動担当のハトコが、「ここで、いちこがどう行動するべきか」について、激論が交わされる。 結果、いちこは早乙女に話しかけ、交際がスタートするのだが...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

あれは、世の中の女子に
越智さんみたいなひとと結婚しなはれ~
変なオトコにひっかかったらあきませんで~っていう
メッセージだったのでしょうか。(^_^;)

悲しいかな、ときめく相手ってのは理屈ぬきで
自分が幸せになれそうもなくても
そういうの関係なく落ちるもんで
それがイコール結婚にならないのが現実だってことも
女子はようわかってるんですよね。
でもあれだけ露骨にあるく「安定」みたいなステレオタイプをみせられても
なかなか選ばないな~・・・それこそ病気で弱ってるときに看病してくれたからって理由で
男の人が結婚相手を選ぶようなそういう状況ならまだしも。(え)

私自身がネガティブだからかもしれませんが
私からみたら越智さんでも「こいつ結婚したらコロッと変わるタイプちゃうん?」ってそういう目で見てたもんだからどのみち魅力を感じなかったですね~・・・。

そもそも脳内にいた神木くんや西島さんがかっこよすぎて。(そっちかい!)

Re: No title

コメントありがとうございます。

確かにリアルなメンズたちより、脳内の西島さんや神木くんの方がすごく魅力的でした。

安定した常識的な男性はあまり魅力はないのかもしれないですね。
でも、結婚するなら、そういう男性の方が絶対良いです。

早乙女くんは、可愛いけどよくわからないタイプで、そこが魅力的に見えてしまったのかなと思いました。
しかし、実質的な年齢差と収入の格差は埋めようもなく・・・

一緒にいてもいいなと思う人は、その人のことを好きな自分を好きでいられることが一番でしょうね。
何かをずっと我慢しなくてはいけない関係って、居心地も心も苦しいです。

男性も女性も結婚したら変わってしまう人が多いと思うので、そこは仕方ないかなと思うのでした。
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天