2015-04-23(Thu)

Dr.倫太郎 第2話

倫太郎(堺雅人)は、研修医の大策(高橋一生)の恋バナを聞いていました。

同期の葉子(高梨臨)のことが好きみたいですね・・・

その様子を看護師の薫(内田有紀)と外科医の百合子(吉瀬美智子)がモニターで見ていました。

そして、倫太郎は宮川(長塚圭史)と一緒に、円能寺(小日向文世)から料亭に呼び出されて、大物小説家・風間(辻萬長)を紹介されます。

風間は、最近発表した作品の評判が悪く、精神的に不安定になっていました。

その席で風間は、自分の秘書・むつみ(堀内敬子)に向かって「お前は誰だ」と言い、暴れ出すのでした。

風間には、むつみが彼女にそっくりな別人に見えてしまっているようです。

風間は暴れたことでみんなに取り押さえられて、怪我をして入院することになります。

宮川は、風間を妄想型統合失調症と診断しますが、倫太郎は異議を唱えます。

しかし、倫太郎は根拠のある反論が出来なかったので、主治医は宮川になってしまいます。

風間のどなり声を聞いた倫太郎が病室を訪れると、風間は再び、むつみを追い返そうとしていました。

むつみから話を聞くと、風間に異変が起こったのは3カ月前からだと言います。

風間はむつみのことが好きだったんですね・・・

でも、結婚は出来ないので、彼女は別の人と結婚して、風間の秘書も辞めることに・・・

風間の小説に出て来るムササビのモデルは、むつみだったのか~。

一方、倫太郎は夢乃(蒼井優)からデートに誘われます。

芸者さんを置屋に迎えに行くって、お金がすごくかかるのねw

倫太郎は、夢乃の言動に振り回されっぱなしですが、今度は家族の手術代が必要だと大金を暗に要求されてしまって・・・

彼は何の疑いもなく、大金をATMに振り込んでいました。

その様子を葉子が見ていて、すごく心配していました。

夢乃が必要だと言っていたお金は、るり子(高畑淳子)に巻き上げられて・・・

夢乃は一体、どんな弱味を握られているの??

夢乃は、すぐに円能寺に電話していました。

倫太郎から振り込まれたお金はすぐに返しに行っていたので、きっと円能寺から融通してもらったみたいです。

精神科医の先輩・荒木(遠藤憲一)からは、高い授業料を払ったと思ったらいいと言われていましたが、そんなこともなくでしょうか・・・

風間の件は、病気ではなく個性と言うことで落ち着いたかな?

人生は妄想なのね・・・妄想族って一体w

彼も執筆活動を再開出来たようです。

宮川は、倫太郎と夢乃のキスシーンの写真を円能寺に見せようとして失敗していましたw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

Dr.倫太郎 (第2話・4/22) 感想

日テレ系『Dr.倫太郎』(公式) 第2話『恋愛は一過性の精神疾患のようなもの、そう僕は思っていた…』の感想。 ベストセラー作家の風間(辻萬長)がスランプに陥った。円能寺(小日向文世)は倫太郎(堺雅人)と宮川(長塚圭史)のどちらかを主治医にしようと、顔合わせの場を設ける。そんな中、風間が秘書のむつみ(堀内敬子)を指さし「偽者だ」と叫んで大暴れする。宮川は「妄...

Dr.倫太郎 #02

『恋愛は一過性の精神疾患のようなもの、そう僕は思っていた…』

Dr.倫太郎「恋愛は一過性の精神疾患のようなもの、そう僕は思っていた…」

ベストセラー作家・風間(辻萬長)が、新作が酷評されてスランプに。長年彼を支え勤めてきた秘書のむつみ(堀内敬子)に向かい、「むつみにそっくりな別人だ」と騒いで暴れ、棒部を負傷したことから、病院に。診療を受けることになります。宮川(長塚圭史)が画像診断の結果から「妄想型統合失調症」と、脳の病気と診断。一方、倫太郎(堺雅人)は「患者の話を聞くべきだ」と、“心の病”を主張。彼の話を聴きに行きます。結...

たこさんが海で死んだ・・・何にも悲しいことはない(堺雅人)タモリさんがお好きなんですね(蒼井優)

「心ポッキー」とこれは・・・選択に迷うところである。 どちらかといえば・・・底辺の人々の赤裸々な「恋愛」を描いた「心ポッキー」にもそれなりに楽しいところがあるが・・・「もしもし~なにしてるの」って芸者さんに言われてうっとりしたいので心が晴れるのだった。 若夏ばっぱ(徳永えり)や宮下アユミ(山下リオ)

Dr.倫太郎 第2話

「恋愛は一過性の精神疾患のようなもの、そう僕は思っていた…」 内容 倫太郎(堺雅人)は、福原(高橋一生)から 対話精神療法のロールプレイイングを依頼される。 気がつくと、福原の恋の悩み相談に。。。 ある日のこと、倫太郎は円能寺(小日向文世)理事長から、 ...

「Dr.倫太郎」 第2話 恋愛は一過性の精神疾患のようなもの、そう僕は思っていた・・・

 なんかメインの倫太郎と患者さんとのエピソードがちょっと弱いような気がする。 全体的に平板な印象。 唯一の濃いパートが夢乃と母親の場面って・・・(ーΩー )ウゥーン  でも ...

「Dr.倫太郎」心の病と向き合う2倫太郎は小説家の症状が女性への愛情から来ている事に気づき本人にその事を自覚させ周りの理解を得る事で症状を改善させた

「Dr.倫太郎」第2話は小説家の診療する事になった倫太郎だったが、倫太郎のやり方では時間が掛かり過ぎると担当医から外れるも、倫太郎はその小説家の症状に疑問を持っていた。そ ...

『Dr.倫太郎』 第2話

タモさんって、コメディアンなんですね~ヾ(゚∇゚*)ソコ?お笑いタレントの肩書きを始め、司会者、俳優、歌手、ラジオパーソナリティー、作詞家、作曲家、作家、実業家。。。ですって。まだ足りない気がするその才能。『クローズアップしすぎ現代』で語る心理学者なんて、大好きo(

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天