2015-04-22(Wed)

戦う!書店ガール 第2話

恋人の柴田(長谷川朝晴)から浮気相手の妊娠を理由に別れを告げられた理子(稲森いずみ)は、その相手が亜紀(渡辺麻友)ではないかと疑います。

真相を確かめようと、理子は柴田にメールを送りますが、無視されてしまいます。

亜紀に問い質す勇気もない理子は、もやもやした気持ちを募らせていました。

同僚の志保(濱田マリ)に話を聞いてもらいたかったようですが、既婚者では突然のお誘いは難しいです。

他の友人たちにもメールを送りますが、みんなダメでした。

たまたま通りかかった三田(千葉雄大)はOKのようでしたが、まさか年下の男性の同僚に言えるわけもなく・・・

一人でカラオケと焼肉に行くのねw

その様子を同僚の萩原麻美(鈴木ちなみ)、日下圭一郎(伊野尾慧)たちに見られてしまって・・・

みんな怖さのあまり戦々恐々としていましたw

そんな中、理子が行きつけのお店で知り合った田代(田辺誠一)が、実はライバル書店に勤める同業者だと判明します。

そのお店で再び顔を合わせた田代は、恋人に振られた理子の胸中を察して「もやもやをはっきりさせればいい」とアドバイスをしていました。

そして、東京に出て来てまだ1カ月なので、東京の案内を頼むのでした。

理子は行くつもりはないようでしたが、店長の屋良部(マキタスポーツ)のナイスフォローで行く予定になっていました。

田代の言葉に意を決した理子は、柴田のマンションに向かいますが・・・

柴田は週刊誌の事件をネタにみんなに驚かされていたので、理子の姿を見た柴田は恐怖のあまり逃げて、突き飛ばして、彼女に怪我を負わせてしまうのでしたw

翌朝、出勤した理子は、亜紀が週刊誌を読みながら「自分を振った男に執着するなんて、ばかですよ」と話をしているのを聞いて、怒りがこみ上げて来るのでした。

亜紀・・・このセリフは好きな人に振られたことがないから言えるのでは??

結局、理子はお酒の勢いもあって、亜紀と三田の歓迎会で、亜紀目当てに来ていた小幡(大東駿介)相手に亜紀の悪口を山のように言ってしまい、それを本人に聞かれる大失態を犯しますw

怒った亜紀は帰ろうとして、それを理子が引き留めた時に、柴田との話を聞くことが出来ました。

やはり、大きな誤解でしたねw

しかし、理子は心労もあって熱を出して倒れてしまいます。

おでこを合わせて熱を測り、理子をおぶって家まで送ってくれたのは三田でした。

やはり、三田は理子のことが好きなんですね。

しかし、それを見た亜紀は自分の気持ちに気が付いてしまい、三田に告白をするのでした。

やはり、好きな人がいるとお断りされていましたが、亜紀の顔って振られることはまったく考えていない顔でしたよねw

さすがは、お嬢様w

一方、理子の方は田代との約束は発熱のために守れず・・・折角、待ち合わせの場所に行ったのに、彼は目の前でいなくなってしまったw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

戦う!書店ガール (第2話・4/21) 感想

フジテレビ系『戦う!書店ガール』(公式) 第2話(15分拡大版)『アラフォー女が彼氏を寝取られた!?20代女と直接対決』の感想。 なお、原作小説:碧野圭『書店ガール』シリーズは未読。 亜紀(渡辺麻友)らは店で「イクメンフェア」をやることになるが、亜紀にある疑惑を抱く理子(稲森いずみ)の心は穏やかではない。だが、何も知らない亜紀は、柴田(長谷川朝晴)と食事に出...

戦う!書店ガール「アラフォー女が彼氏を寝取られた!?20代女と直接対決」

なんだか、せっかくの書店ガールという、キモチのいい職場なのに、途中まで理子(稲森いずみ)、勘違いと思い込みからヤケになり、ひとり焼き肉、ひとりカラオケ、ひとり… と、グダグダしまくって、アラフォーの悲哀を「これでもか!」描写で、お気の毒。亜紀(渡辺麻友)も、せっかくの、まゆゆなのに… うるうる、せっかくのWヒロイン。好きな俳優さんなのに感情移入できないのが悲しひ (T_T)でも、三田(千葉雄...

張り切って雑誌を妊娠させましょう(渡辺麻友)あのね附録を挿入して緊縛するだけだからっ(稲森いずみ)

「本は親友です」 ・・・なんて言ってる人は人間としてダメに決まってるだろう・・・な第二回である。 ヒロイン(年長者)の一方的な思いこみだけでほぼ一時間・・・。 やはり・・・この脚本家の変態加減は半端ないな。 うっとりしてしまったぞ。 さて・・・(火)10時のドラマみつどもえ・・・。 初回は・・・。

戦う!書店ガール Episode2

『諦めない!恋も、仕事も…アラフォー女子、逆襲!!』 「アラフォー女が彼氏を寝取られた!?20代女と直接対決」 内容 恋人の柴田駿介(長谷川朝晴)から、別れを告げられた理子(稲森いずみ) 相手が妊娠したと聞き、愕然とする理子、 その直後、柴田と亜紀(渡辺麻友...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天