2015-03-24(Tue)

デート~恋とはどんなものかしら~ 最終回

3月22日、30歳の誕生日を迎えた依子(杏)は、豊(中島裕翔)に電話をかけて今日の予定を聞きますが、大事な商談が入っていると言われてしまいます。

豊に会えないので、父・俊雄(松重豊)に電話をかけますが、飲み会があるらしい。

依子の振られっぷりを見ていた幻影の小夜子(和久井映見)から笑われるのでした。

暇を持て余した依子は路線バスに乗り、横浜市内を巡ることにします。

すると、そのバスに巧(長谷川博己)が乗り込んで来ます。

突然のことに戸惑いながらも、隣同士に座った2人は、いつものように会話の応酬を始めてしまうのでした。

議論が白熱し、お守りにしている古い切符を落として拾おうとした依子の手を踏む巧、その弾みで依子の頭が巧の顔面に当たって彼は鼻血ブーとなっていました。

そんな中、2人を見ていた老婦人(白石加代子)が声をかけて来ます。

彼女も亡くなった旦那さんと同じような感じだったらしい。

結婚や恋愛って楽しいだけじゃないのね。

老婦人からリンゴをもらった依子は・・・

そこに、佳織(国仲涼子)から巧に電話がかかって来て、今日、依子の誕生日パーティーを巧の家でやるのに、どこへ行っているのか聞かれていました。

豊も俊雄も用事があるというのはウソで、依子のサプライズパーティーを計画していたのでした。

巧は好きな漫画家さんのサイン会に行っていただけだと言いますが・・・

何だかんだ言いながら、依子は巧のことが無意識で好きなのかな。

巧との思い出は山のように語れるのに、豊との思い出には彼の姿が登場しないw

巧の嫌なところをノートに書き出して忘れようとした依子ですが、ノート3冊でも足りないらしいw

巧が依子の手を踏んだばかりに、豊のプロポーズの指輪が左手の薬指だけが腫れて入らない始末w

結局は、依子は巧のところに、豊と佳織はお互いに良い人を紹介すると約束していましたが、紹介よりそのまま付き合ったら良いのにと思いましたね。

宗太郎(松尾諭)も出て行った奥さんが戻って来てくれたらしい。

みんなが去った後、依子と巧はもらったリンゴをお互いにかじって食べていました。

デートの約束をした依子は、初めてのデートの時よりかなりマシな格好をしていました。

カエルのブローチが気になりますが・・・

依子がお守りにしている切符は、子供時代の巧が自分の切符を依子にくれたことで手元に置くことが出来たようです。

きっと2人共、もう覚えていないのでしょうね・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

デート〜恋とはどんなものかしら〜最終話 楽しいだけの恋はおままごと。苦しいことも愛おしい

 鷲尾(中島裕翔)とのデートのことを話す依子(杏)。  しかし…… 「それはサッカーの話だ!」 「それはボーリングの話だ!」  と、鷲尾についての話がまったく出て来ない……(涙)  一方、巧(長谷川博己)とのデートの話は、巧についてノート三冊分の話ができる(悪...

デート~恋とはどんなものかしら~ (第10話 最終回・3/23) 感想

フジテレビ系『デート~恋とはどんなものかしら~』(公式) 第10話/最終回(15分拡大版)『こんな愛の告白、あり得ない…!?運命の恋が巻き起こす誕生日の奇跡』の感想。 依子(杏)が自ら結婚の期限と設定した30歳の誕生日。鷲尾(中島裕翔)や俊雄(松重豊)にも誕生日を忘れられ誘いを断られた依子は、バス内で遭遇した巧(長谷川博己)から目標達成できなかったことを心配される。居合わ...

デート~恋とはどんなものかしら~ #10 最終回

『こんな愛の告白、あり得ない…!?運命の恋が巻き起こす誕生日の奇跡』

デート 〜恋とはどんなものかしら〜

最終回とまとめ。

デート~恋とはどんなものかしら~ 最終回「こんな愛の告白、あり得ない…!?運命の恋が巻き起こす誕生…

やはり、古沢マジック、あったーーーっ! ━━━(゚∀゚).━━━!!!藪下依子(杏)が数字が気に入り、大切にして宝物にしていた切符。入手経路は忘れたものの、それを気を利かせて、持たせてくれたのは、幼少時から心優しかったチビ・谷口巧(長谷川博己)によるものだったのですね。なんと、二人は21年も前から「運命の相手」だったとは!去り際、「やったね」サインする巧に胸がキュンキュン。主題歌の歌詞が、し...

「デート 〜恋とはどんなものかしら〜」 第10話(最終話) こんな愛の告白、あり得ない・・・!? 運命の恋が巻き起こす誕生日の奇跡 

「まだ見ますか?」依子 「・・・・もう少し見ましょう」巧 「分かりました。もう少し見ましょう」  桜満開。恋も満開。 2人の手はしっかりと結ばれております。 HPはこち ...

デート〜恋とはどんなものかしら〜 第10話(最終話)

「こんな愛の告白、あり得ない…!?運命の恋が巻き起こす誕生日の奇跡」 内容 ついに、30歳の誕生日を迎えた依子(杏) いつもと同じように過ごしながらも、携帯が気になって仕方が無かった。 鳴らない携帯。。。依子は、鷲尾(中島裕翔)に連絡を入れると、 日曜だが...

今日の日はさようなら(杏)明日の日を夢見て(長谷川博己)

お似合いの二人というものは客観的なものである。 美男美女とか・・・馬鹿さ加減とか・・・そういうものがなんとなくフィットしていると誰かが思うのである。 しかし・・・自嘲的な感じで・・・本人がその言葉を使う時もある。 「私にはあんたのようなクズがお似合いかもね・・・」なのである。 「私が美人過ぎるから・

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天