FC2ブログ
2015-01-19(Mon)

ウロボロス~この愛こそ、正義。 第1話

忙しかったので、録画しておいたのを今朝ようやく観れました。

児童養護施設・まほろばで育った龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬)は小学生の時、姉のように面倒をみてくれた施設職員・柏葉結子先生(広末涼子)が、何者かに殺害されるのを目撃します。

2人は犯人について警察に証言しますが、その言葉は金時計をした警察関係者に握り潰され、事件自体ももみ消されてしまいます。

それから20年経ち、イクオは刑事になり、東京新宿第二警察署に勤務していました。

イクオとバディを組む警部補・日比野美月(上野樹里)は、ドジで明るく、お人良しな彼の検挙率が、署内ナンバーワンであることが不思議でなりませんでした。

イクオは鼻がすごく利くようで、美月が何を食べて来たのかがすぐにわかるようです。

一方、竜哉は明晰な頭脳とクールな立ち居振る舞いで、暴力団・松江組の幹部になっていました。

株式投資で億単位のお金をもうけているようですw

刑事と暴力団員という決して交わらない2人の目的は、事件を握り潰した「金時計の男」を捜し出し、警察の闇を暴くことでした。

決して知られてはいけない秘密のバディなのですね。

イクオは、結子先生の形見のウロボロスのネックレスを持っていました。

ある夜、新宿で男性が転落死します。

自殺との見方が強まる中、イクオは亡くなった男性がパワフルなニンニク入りの餃子を食べていたことが気になります。

そして、残された家族に会いたいと言い出すのでした。

一方、転落事故の遭ったパーキングでは同時刻に車上荒らしがあって・・・

イクオが確保したことのある沢渡慶太(中村蒼)でした。

防犯カメラを見ていると、沢渡が何かに気付いたような感じで走り去るのがわかります。

イクオと美月が亡くなった男性の家族に会いに行くと・・・

彼には幼い娘がいて、彼女の言葉にイクオは自分の思いを重ねるのでした・・・

しかし、この事件には四谷北署の刑事・石森(嶋田久作)が絡んでいて、イクオと竜哉は思いがけないところから「金時計の男」について知ることになります。

この国の最高学を首席で卒業した者だけに贈られる「金時計」・・・

金時計会なるものもあるらしい・・・

この国の中枢に君臨する「金時計の男」の組織に立ち向かうために、竜哉はイクオに腹を括れと言うのでした。

イクオは警察組織でどんどん出世して、「金時計の男」に近付かなくてはいけない・・・

竜哉はそのためにイクオを影からバックアップするのですね・・・

石森刑事を葬ったイクオの目は、美月や新宿第一警察署の蝶野真一刑事(滝藤賢一)が驚くような犯罪者の目でした・・・

誰にでも、うわべだけではわからないもうひとつの顔というものがあるということです・・・

美月も同じくキャリアの父・日比野圀彦(光石研)ともうひとつ仲が良くないようですが、美月父もこれから出て来そうですね。

設定的には観たことがあるような感じでしたが、面白かったのでまた観ようと思いました。



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ウロボロス ~この愛こそ、正義。 (第1話・/1/16) 感想

TBS系『ウロボロス ~この愛こそ、正義。』(公式) 第1話(初回15分拡大)『20年目の運命の日!!警察25万人の中に犯人は必ずいる』の感想。 なお、原作漫画:神崎裕也『ウロボロス 警察ヲ裁クハ我ニアリ』は未読。 新宿第二署の刑事・イクオ(生田斗真)と暴力団幹部の竜哉(小栗旬)は児童養護施設で育った幼なじみ。2人は20年前に恩人が殺された事件をもみ消した人物を突き止め...

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第1話

第1話 「愛する先生を殺した犯人は…警察25万人の中にいる!」 JUGEMテーマ:エンターテイメント

ウロボロス~この愛こそ、正義。 #01

『愛する先生を殺した犯人は…警察25万人の中にいる!』

ウロボロス〜この愛こそ、正義。なーんちゃって(上野樹里)

毎度おなじみの幻想の特権階級ものである。 たとえば、政権与党か巨悪だとすると・・・日本の過半数以上は悪にくみしているわけである。 悪を抹殺するためには国民の半分を虐殺しなければならない。 そのためには国民の半分が決起しなければならないのだ。 それは無理だと小学生でもわかるために・・・この国では革命が

『 ウロボロス~この愛こそ、正義。 』第1話 ツイッターつぶやき感想まとめ(1/16)

俺は新宿のシノギを一手に握る。 お前にネタつかませて、そっちの出世は後押しできる。 上に行かないとね。 もっともっと。 成り上がるんだよ。警察と極道。 それぞれ表と裏の世界で、金時計の男に辿りつくために。 ああ。 ぶっ殺すんだ。 俺ら二人で。 ウロボロス~この愛こそ、正義。 第1話        レビュー記事のないものに関して実況...

問題のあるレストラン一話&ウロボロス一話感想

■問題のあるレストラン一話 面白かった~(笑)まず、主人公の真木よう子が全然出てこない。集まった多数の登場人物の口から主人公の事が語られて、その性格や今までの出来事をなぞり、背景説明もしてしまった物語進行が、小説っぽくて面白かった。 しかも、敵味方の構図がはっきりしていて感情移入しやすいし。。男、悪い奴ばっかりだな(笑)東出昌大は途中から味方になりそうだけど。悪者を倒す意味でもある、レス...

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第1話

第1話「愛する先生を殺した犯人は…警察25万人の中にいる!」

ウロボロス〜この愛こそ、正義。 第1話

『金時計の男』 「20年目の運命の日!!警察25万人の中に犯人は必ずいる」 内容 龍崎イクオ(生田斗真)と段野竜哉(小栗旬) 児童養護施設で育ったふたりは、敵討ちを誓っていた。。。 ある夜のこと、ビルからの転落死現場にやって来た新宿第二警察署の龍崎。 すでに第...

『ウロボロス』 第1話

この愛こそ、正義。。。こう言うの大好き~ヽ(*´∀`)ノ正義の答えが見つからないから。何が正義なのか、本当の正義って何なのか、悪って?警察も、ヤクザも、政治家も、マスコミも…”正義”のためにやってるんですよねぇ?「人って言うのはそう簡単には判断できねぇよ。 まさか

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天