2014-12-03(Wed)

素敵な選TAXI 第8話

今回は、枝分(竹野内豊)が大ファンである漫画家さんの編集担当・美空(栗山千明)の友人・佑香(臼田あさ美)が登場ですね。

佑香は、泰三おじいちゃん(津嘉山正種)のお見舞いに行く途中で、雑誌の立ち読みをしたり、洋服を試着してみたりと寄り道ばかりして、おじいちゃんの最期に立ち会うことが出来ませんでした。

佑香の立ち読みのおかげで、choiceの店員・夏希(南沢奈央)は別のお店に雑誌を買いに行って、洋服をおじゃんにしてしまって、かなり不機嫌です。

佑香は、ふと美空と選タクシーで過去に戻った経験を思い出して枝分に連絡を入れます。

話を聞いた枝分は、おじいちゃんを生き返らせるのは無理でも、生きていた時間まで戻るのは可能だと言います。

過去に戻った佑香は、おじいちゃんに自分が表紙になった雑誌を見せて、穏やかな時間を過ごします。

しばらくすると、おじいちゃんは眠るように亡くなりますが、今度は六実おばあちゃん(左時枝)がおじいちゃんが食べたいと言っていたお手製のいなり寿司を食べさせてあげたかったと後悔していることを知ります。

佑香はおばあちゃんを連れて、選タクシーで過去に戻るのでした。

今回は、枝分もいなり寿司を作るためのお砂糖を買いに走って、夏希と揉めたり大変ですw

張り切って、重箱3段もいなり寿司を作ってしまったおばあちゃんに、枝分は「素敵です」と言うのでした。

最初に枝分が乗せた乗客のおじいちゃんは、泰三ですね。

そして、この時、六実おばあちゃんからもらったいなり寿司をおじいちゃんと一緒に食べて、夫婦50年の歴史を聞いていたのでした。

泰三おじいちゃんも選タクシーに乗って過去に戻り、六実おばあちゃんに最期に一言だけ愛の言葉を告げるのでした。

何だか、良いな~って思いました。

枝分は、乗せたおじいちゃんが消えてしまったので、かなり焦っていましたけど・・・w

そこに、またしても婚活女医・美佐子(吉田羊)が現れて、変なことを言い出す枝分を診察室に連れて行こうとするのでした。

美佐子をまだ標(升毅)に紹介していなかったようですねw



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

素敵な選TAXI 第8話

第8話 JUGEMテーマ:エンターテイメント

素敵な選TAXI「夫と妻の選択肢」

今回は、「選TAXI」で、家族がみな「想い残す」ことなくなった、心温まる素敵なオハナシでした。過去の登場人物が出てきて、遊び心も満点です。なんと、2話前、漫画家さん脱走騒動の最中、親友で、自殺騒動電話をかけてきていた、臼田あさ美がゲスト。なるほど。「選TAXI」の存在を知ってるのも、納得。(婚活バトルの回の、女医さん・美佐子(吉田羊)まで登場)また、冒頭、枝分(竹野内豊)の例によって、面倒く...

素敵な選TAXI (第8話・12/2) 感想

フジテレビ系『素敵な選TAXI』(公式) 第8話『夫と妻の選択肢』の感想。 入院中の祖父・泰三(津嘉山正種)の臨終に間に合わなかった佑香(臼田あさ美)は、チラシを見て枝分(竹野内豊)を呼び出し、「選TAXI」に乗車する。枝分から持病による死を回避することはできないと聞き、佑香は泰三が亡くなる直前の病院へ。泰三との残りの時間を大切に過ごす。しかし、夫をみとった祖母の六実(左...

素敵な選TAXI 第8話

「夫と妻の選択肢」 内容 「どちらまで?」 枝分(竹野内豊)は、客に戻る時間を聞いていた。 戻る前に。。。。と客は、富士山が見える場所で一服。 枝分が取りだしたいなりずしを頬張る客は、妻との思い出を語り始める。 佐山佑香(臼田あさ美)は、祖父・泰三(津嘉...

【 素敵な選TAXI 】第8話 臼田あさ美 ゲスト回 感想

相思相愛ね。 いやぁ、だけど結局好きだとか愛してるとかっていう言葉は1度も かけなかったな。 1度もですか? まあね。今と違って昔はね、男がそんな言葉頻繁に口に…う~ん… 何ていうかな。言わないっていう、そういう時代だったってこともありますけど。 まあ、昔はそういう時代でしたよね。 いや、しかし、それにしても1回ぐらいね、ちゃんと言ってあげたほうが良かったか...

素敵な選TAXI 第8話★乗客は幽霊!?

素敵な選TAXI 第8話 入院中の祖父・泰三(津嘉山正種)の臨終に間に合わなかった佑香(臼田あさ美)は、チラシを見て枝分(竹野内豊)を呼び出し、「選TAXI」に乗車する。枝分から持病による死を回避することはできないと聞き、佑香は泰三が亡くなる直前の病院へ。泰三との残りの時間を大切に過ごす。しかし、夫をみとった祖母の六実(左時枝)から、泰三の好物だったいなり寿司を最後に食べさせてあげたか...

永遠の愛の終焉(竹野内豊)

針に糸を通す作業はミラクルを感じさせる。 普通の人はミラクルというものを度々は実体験しないものだろう。 しかし・・・スターは常にミラクルを求められる。 何気なくミラクルを起こす・・・それが「芸」というものだ。 サーカスを見よ・・・なのである。 グランドプリンスホテル新高輪「飛天」で「My Dear

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
独自SSLが年間18,000円(税抜)。レンタルサーバー『ヘテムル
楽天