FC2ブログ
2014-11-18(Tue)

信長協奏曲 第6話

サブロー(小栗旬)のところに、明智光秀となった信長(小栗旬)が家臣になるとやって来ます。

光秀は他の家臣たちに信長だとバレないように覆面姿でした。

光秀の手土産は、足利義昭(堀部圭亮)を将軍に擁立するという大義名分を持って、織田の上洛を朝廷に了承させようとする良案でした。

半兵衛(藤木直人)もこの案に賛成したので、家臣一同了承します。

しかし、恒興(向井理)が問題点を指摘します。

それは織田の人たちが京都でのお作法を知らないことでした。

サブローも早速、みんなとお作法を学ぼうとしますが、上手く行きません。

ここで、サブローは光秀と入れ替わって事なきを得て、サブロー本人は京都でお買い物を楽しんでいましたw

思い通りに征夷大将軍を帝から拝命した義昭は、光秀と入れ替わったサブローに副将軍を任命しますが、彼はそれを断り、自分が天下を獲ると言ってしまうのでした。

京からの帰り道、サブローたちはお市(水原希子)が嫁いだ浅井長政(高橋一生)の小谷城に寄ります。

お市に、ビードロ細工の玉を渡していました。

帰ったサブローは、帰蝶(柴咲コウ)に頼まれたお土産を渡しますが、彼女の思っていたものと違ったようで、ここでひと悶着が・・・

そんな時、家臣たちが鬼が来たと騒ぎ出します。

背中に刺青を背負った松永弾正久秀(古田新太)を見たサブローは、彼も自分と一緒だと察して話をしていました。

松永は2005年から来たようで、いいともなどのテレビ番組が終わったことに驚いていましたw

そして、松永は義昭が全国の大名たちに信長を討伐するように布令を出したことをサブローに教えるのでした。

そのことを知った長政が駆け付けて来て、何とか朝倉義景(小市慢太郎)と同盟を結ぶように自分が話を付けると言うのでした。

しかし、これは罠ですね。

帰蝶の侍女・ゆき(夏帆)は、朝倉の間者だったようです。

サブローの日本史の教科書を読める者は、今の時代にはいないらしい。

そして、藤吉郎(山田孝之)は、長政の父親と繋がっていますね。

朝倉と同盟を結ぶために、サブローは出向きますが、そこには朝倉軍とお市に子供が出来て信長を裏切らざる得なくなった長政の軍が挟み撃ちにしようと迫って来ていたのでした。

そのことをお市の機転で贈られた小豆の中のビー玉を見て悟った恒興によって知ったサブローたちは・・・

サブローを逃がすために、しんがりの名乗りを上げる藤吉郎・・・実は浅井軍と結託していますよねw

サブローの無事を願って、暇を願い出たゆきに裁縫を教えてもらった帰蝶がサブローの着物を繕い、お守りを縫い付けていました。

果たして逃げ切れるのか??



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

信長協奏曲 (第6話・11/17) 感想

フジテレビ系『信長協奏曲』(公式) 第6話『オニが城にやって来た!全国指名手配の書状』の感想。 なお、原作:石井あゆみ『信長協奏曲 (小学館)』とアニメは未読。 覆面をかぶった本物の信長(小栗旬)が光秀の名で家臣に加わり、義昭(堀部圭亮)を擁立しての上洛(じょうらく)を提案。面倒な作法を嫌がるサブロー(小栗=2役)の代わりに光秀が信長として帝との対面を済ませ、義昭が征夷...

信長協奏曲「オニが城にやって来た!全国指名手配の書状」

明智光秀(小栗旬・二役)が顔を隠し、家臣に加わったことで、義昭とともにみかどと対面する際の、「お作法」問題も、無事、解決(入れ替わりの術?!)でも、サブローを副将軍に、との申し出を断り「(みんなが平和に暮らせる世の中を作りたいので)、天下、獲りま~す」とやっちゃって(軽っ!)、一気に、全国・指名手配の身に「オニがやってきたぁ」、と城内が騒然となったのは、古田新太、扮する、同じく近年、未来から...

信長協奏曲 #06

『オニが城にやって来た!全国指名手配の書状』

信長協奏曲(コンツェルト)第6話★『いいとも!』終わりました

信長協奏曲(コンツェルト)第6話 サブロー(小栗旬)に月代(さかやき)を強く勧める家臣たち。 サブロー「絶対いや!だって、つるつるじゃん!」 森可成(森下能幸)「つるつるは涼しゅうございますぞ。特に夏場は・・」 柴田勝家(高嶋政宏)「やはり、つるつるしかございません。」 サブロー「俺、ずっと黙ってたけど、森りんのその髪型、マジあり得ないと思ってるからね。だいた...

「信長協奏曲」第6話

挟み撃ち… 詳細レビューはφ(.. ) http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/201411180000/ 【楽天ブックスならいつでも送料無料】信長協奏曲 オリジナル・サウンドトラック Produced by ...価格:2,700円(税込、送料込)

信長協奏曲 第6話

「オニが城にやって来た!全国指名手配の書状」 内容 サブロー(小栗旬)は、家臣達を前に、明智光秀(小栗旬=二役)を紹介。 病のため覆面という説明後、光秀は、十三代将軍義輝の弟・義昭(堀部圭亮)が 自身を将軍に擁立する大名を捜してると告げる。 半兵衛(藤木直...

【 信長協奏曲 】第6話「オニが城にやって来た!全国指名手配の書状」 感想

殿はわれらの明かりなのです。 夜道を進むとき、明かりがなければ道を見失ってしまうように 殿がいなければわれわれは前には進めませぬ。 だからどうか強くあってください。 さあ、案ずることは何もありませぬ。 殿の後ろには常にわれらが付いております。 信長協奏曲(コンツェルト) 第6話 「オニが城にやって来た!全国指名手配の書状」         古田新...

口は災いの元だからなんとなく金ヶ崎(夏帆)

さて・・・高校生のサプローが戦国時代にタイムスリップしたのが天文二十年(1551年)なのである。 史実では織田信長が金ヶ崎城で浅井長政に裏切られ、朝倉・浅井連合軍の挟撃によって・・・絶対絶命の窮地に陥るのは永禄十三年(1570年)である。 あれから・・・二十年近くの歳月が過ぎて・・・サブローもアラフ

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
映画情報動画まとめサイト
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天