fc2ブログ
2014-11-09(Sun)

地獄先生ぬ~べ~ 第5話

2年3組では、進路希望の紙が配られます。

しかし、将来の夢が見つからない晶(清水一希)は白紙で提出してしまいます。

それを見たぬ~べ~(丸山隆平)は、どう指導するべきか悩みます。

晶は何となく人生を楽しめればそれで良いと思っているので、ぬ~べ~の話は響かないようです。

一方、ぬ~べ~と玉藻(速水もこみち)は、リツコ(桐谷美鈴)の科学の実験に付き合わされて、もう大変。

リツコが気になるぬ~べ~は、それでも嬉しいようですが、妖怪である玉藻は妖怪の存在を否定するリツコに辟易して、またしても眠らせていましたw

夢が見つからない晶は、いつも理科の実験室の片隅に置いてある人体模型に話しかけていました。

晶が毎日話しかけていたおかげで、人体模型に魂が宿ってしまい、生きる目的を持たない晶の身体を乗っ取ってしまいます。

ぬ~べ~は、人体模型の魂を成仏させようとしますが、玉藻に「人間だけ救えれば良いのか」と問われて、人体模型を1日だけ人間として生活させることにするのでした。

2年3組のクラスのみんなから「じんた」という名前をもらった人体模型はとても楽しそうに猶予の1日を過ごすのですが、やがて人間としてこれからも生きたいという欲が出て来てしまって・・・

今回は、とうとう鬼の手をリツコに見られてしまいました。

リツコ先生・・・ぬ~べ~に惚れちゃった?

それを嫉妬丸出しでゆきめ(知英)が見ていて・・・



人気ブログランキングへ

ドラマ ブログランキングへ


スポンサーサイト



トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

地獄先生ぬ~べ~ (第5話・11/8) 感想

日テレ系『地獄先生ぬ~べ~』(公式) 第5話『ボク人間になりたい人体模型に命が宿る!?余命24時間涙の青春』の感想。 なお、原作漫画:真倉翔(作/原案)、岡野剛(画)『地獄先生ぬ~べ~』は未読。 鵺野(丸山隆平)は、進路について興味を示さず、「なんとなく楽しければいい」と冷めた様子で話す晶(清水一希)の扱いに悩む。そんな中、晶がいつも話し掛けている理科室の人体模型に魂が...

地獄先生ぬ〜べ〜 第5話

「ボク人間になりたい人体模型に命が宿る!?余命24時間涙の青春」 内容 進路希望の用紙を回収する鵺野(丸山隆平) すると山口晶(清水一希)は、白紙だった。 そろそろ真剣に考えてみては?と助言する鵺野だが、 何となく楽しめれば良いと言うばかりの晶。 その晶...

余命一日の人体模型と私(桐谷美玲)

21世紀初頭に学力の標準を低位させる教育的試行錯誤が行われた。 人間力の養成という不可解な目標を掲げた教育方針の混迷は結果として全体的学力の低下の傾向を示す。 日本における経済的停滞とあわせ、「向上心」を「悪」とする傾向は「一位でないとダメなんですか」という言葉に集約される。 まあ、一位を目指さない

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

プロフィール

ぷち丸2

Author:ぷち丸2
FC2ブログへようこそ!

おきてがみ ウェブ拍手
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
オススメ広告
★クリックお願いします★
オススメ広告
クリックお願いします♪
ブログ広告
ブログ広告ならブログ広告.com
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
リンクエクスチェンジ
近江通信
ちゃしろ猫ミャアーの成長日記
オススメ広告
↓↓↓クリックお願いします↓↓↓
楽天